お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

旭化成賃貸サポートの審査って厳しいの?保証料や落ちた時の対策を紹介!

3291869_s

旭化成賃貸サポートの審査って厳しいの?どれくらいかかるの?という疑問を解消します!

審査でチェックされる項目や、必要な書類も紹介します。

旭化成賃貸サポートの審査に不安な人は是非参考にしてください。

旭化成賃貸サポートの審査は厳しい

家賃の保証会社である旭化成賃貸サポートの審査は、他の保証会社に比べて厳しいです。

旭化成賃貸サポートは独立系の保証会社でありながら、旭化成独自の厳しい審査基準を設けているからです。

独立系の保証会社とは、過去の家賃滞納歴など独自の基準で審査する保証会社のことです。しかし、旭化成賃貸サポートは例外です。

過去の家賃滞納歴に加えて、親会社である旭化成の審査部の基準をクリアしているかどうかもチェックするため、かなり厳しいと言われています。

外国籍やアルバイトの人は審査に通らない可能性が高い

旭化成賃貸サポートでは、外国籍やアルバイトの人は審査に通らない可能性が高いです。

外国籍だと、流ちょうな日本語が喋れる大手日系企業に勤めている人でないと審査に通りません。

また、アルバイトの人も連帯保証人が用意できて、家賃の約3倍の月収がある人でないと審査に落ちてしまいます。

ヘーベルメゾン物件は旭化成賃貸サポートで審査される

旭化成のグループ会社である「旭化成ホームズ」が保有するブランド「へーベルメゾン」の物件は、必ず旭化成賃貸サポートで審査されます。

ヘーベルメゾンに住みたい人は、かなり審査が厳しくなることを覚悟しておきましょう。

審査に落ちた場合はオリコで再審査される

旭化成賃貸サポートの審査に落ちた場合、オリコフォレントインシュアという保証会社で再審査されます。

オリコフォレントインシュアは審査の際にクレジットカードの滞納歴をチェックする、信販系と呼ばれる保障会社です。

そのため、クレジットカードを過去に滞納していた人や自己破産した人は審査に落ちる可能性が高いので注意です。

旭化成賃貸サポートの審査にかかる日数

旭化成賃貸サポートの入居審査にかかる日数は大体3~7日です。

旭化成の定休日が土日祝日なので、通常の保証会社より審査期間が長いです。

また、必要書類に不備があったり、本人確認の電話に出ないとさらに日数がかかってしまいます。

書類は全てそろえて提出し、旭化成賃貸サポートからの電話には必ず出ましょう。

審査に落ちても必ず連絡がくる

連絡がなかなか来なくても、審査に落ちたわけではありません。審査に落ちた場合でも、必ず結果報告の連絡があります。

もし1週間以上経っても連絡が来ない場合、何らかの問題が発生している可能性があります。

連絡が来ない場合は、一度不動産屋に確認してみましょう。審査の進捗状況を教えてくれます。

旭化成賃貸サポートの保証料

保証会社を利用する際は、必ず保証料を支払わなければいけません。保証料の金額や種類は、保証会社によって異なります。

旭化成賃貸サポートの場合、以下の保証料を支払う必要があります。

契約時保証委託料 月額賃料等の50%
継続保証委託料(更新時) 20,000円(2年毎)

不動産屋によっては、上記の金額と異なる場合があります。不動産屋によって、代理店の手数料などが通常の保証料に上乗せされている事があるためです。

自分が支払う保証料はどれくらいなのか、申し込みの際に必ず確認しましょう。

審査に通る年収の目安

入居審査に通るには、一般的に家賃の36倍の年収が必要です。

以下で、家賃に対する年収と月収目安をまとめたので、お部屋探しの参考にしてください。

年収の目安 月収の目安
家賃5万円 180万円以上 15万円以上
家賃6万円 216万円以上 18万円以上
家賃7万円 252万円以上 21万円以上
家賃8万円 288万円以上 24万円以上
家賃9万円 324万円以上 27万円以上
家賃10万円 360万円以上 30万円以上
家賃11万円 396万円以上 33万円以上
家賃12万円 432万円以上 36万円以上

収入が上の表の金額以下だった場合「毎月の家賃を払う余裕がない」と判断され、審査に落ちる可能性が高まります。

また、新築や築浅の物件の場合、入居審査の難易度が高くなり、これ以上の年収を求められます。

▶審査に通るための年収の詳細はこちら!

審査に落ちてしまったらどうすればいい?

保証会社の審査に落ちても、不動産屋は落ちた理由を教えてくれません。

次に申し込む時のために、審査に通過するための対応策を3つ紹介します。審査に落ちてしまった際は参考にしてください。

収入の安定した親族に契約者になってもらう

1度入居審査に落ちた人が、同じ名義で同じ物件の審査に通るのは難しいです。

どうしても審査に落ちた物件で契約したい場合、収入が安定している親族に代理で申し込んでもらいましょう。

保護者や兄弟などで再度申し込んだ場合、再審査すると通過する場合は多いです。

保証会社を変えて申し込む

旭化成賃貸サポート以外の保証会社であれば、同じ名義で同一物件に再度申し込めます。

しかし、クレジットカードの滞納歴がある人は「信販系」の保証会社は避けましょう。信販系は個人の信用情報をチェックするため、審査に落ちてしまいます。

不安な人は、不動産屋に相談して審査に通りやすい保証会社が無いか尋ねましょう。店舗によっては、様々な種類の保証会社を用意している場合があります。

物件を変えて申し込む

契約者や保証会社を変えても審査に通らない場合、諦めて別の物件に申し込みましょう。

ある物件では審査に通らなくても、別の物件では審査に通ったということはよくあります。

不動産屋に頼って、審査に通る可能性が高い物件を紹介してもらいましょう。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから
follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 東京周辺の街の住みやすさ大図鑑東京周辺の街の住みやすさ大図鑑

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 引っ越しに必要な費用まとめ引っ越しに必要な費用まとめ

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 子育てファミリーに必要な知識子育てファミリーに必要な知識