お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

年内に引っ越すなら9月中に部屋を探した方が良い3つの理由

9月に部屋を探そうとしている女性のイラスト

年内に引っ越すなら9月に部屋を探した方が良い理由をご紹介します!少しでも年内に引っ越したいと考えているなら必見です!

年内に引っ越すなら9月にお部屋を探すべき3つの理由

9月中に部屋を探したほうが良い理由を3つ解説します。

①10月から部屋を探すライバルが増える
②9月は退去されて空室になる物件が多い
③家賃や初期費用を交渉しやすい

①10月から部屋を探すライバルが増える

10月は人事異動がある時期なので、転勤のために部屋を探す人が9月に比べて急増し、不動産屋は繁忙期に入ります。

ライバルが増えると条件が良いお部屋がすぐに無くなるので、繁忙期に入る前の9月に探したほうが、ライバルが少なく好条件のお部屋を見つけやすいです。

②9月は退去されて空室になる物件が多い

9月は転勤や結婚をきっかけに引っ越す人が増えるので、1月~3月の繁忙期の次に空き物件が多くなり、住みたいお部屋を見つけやすいです。

11月~12月になると引っ越しを考える人が激減するため、空き部屋が少なくなってお部屋を探しづらくなります。

③家賃や初期費用を交渉しやすい

9月は家賃や初期費用を交渉しやすいです。大家さんは年末の閑散期までお部屋が空室になるのを嫌がるので、家賃や初期費用を安くしてでも、早めに入居者を見つけて、家賃収入を得たいと考えます。

気になるお部屋はすぐ内見すべき

「自分が気になっているお部屋は、ライバルも必ず気になっている」と考えて、気になるお部屋を見つけたらすぐに内見するべきです。

入居申し込みの受け付けは申し込みの先着順で決まるので「そのうち内見に行こう」と思っている間にライバルが申し込んでしまうかもしれません。

実際に、内見するため物件に向かっている間にライバルが先に申し込んでしまい、結局内見できなかった、という事態も起こっています。

今すぐお部屋を探し始めないと好物件はすぐ無くなる

9月のカレンダー
9月・10月の引っ越しを考えているなら、今すぐお部屋を探し始めるべきです。

賃貸物件の申し込みは早いもの勝ちなので、最新の空室情報を知れるようにしないと好条件のお部屋はどんど減っていきます。

しかし、HOMESやSUUMOは情報の更新が遅く、せっかく良いお部屋を見つけてお店に行っても「既に申し込まれていた…」という場合が多いです。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

深夜0時までネット上で営業している不動産屋「イエプラ」なら、空き時間にチャットで希望を伝えるだけで、無料でお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESで見つからない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で使える更新が早い特別な物件情報サイトが無料で見れるように手配してくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

チャットでお部屋を探す


follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について