お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

8畳の広さを徹底解説!一人暮らしのレイアウトのコツを解説!【実例あり】

8畳のお部屋にいる女の子のイラスト

8畳の広さはどのくらい?8畳のお部屋はどんなレイアウトができる?という疑問にお答えしていきます!

実際に家具を配置したときのお部屋のシミュレーションや、お部屋がスッキリするレイアウトのコツ、レイアウト実例も紹介します。

この記事は、不動産屋「家AGENT」池袋店の阿部さんにも内容を監修してもらいました。

阿部さん

「家AGENT」池袋店の店長で、賃貸業界歴5年以上です。管理職になる前の年間接客件数は380~400件と経験豊富です。お部屋探しに関して、設備や費用などの悩みも的確にアドバイスしています。

8畳記事の紹介漫画

8畳あらば快適に一人暮らしできる

お部屋の広さが8畳あれば、多少荷物が多い人でも快適に一人暮らしができます。1畳(帖)を1.62㎡とすると、8畳の広さは約13㎡で「3.6m×3.6m」くらいです。

学校にある一般的な黒板の大きさが「3.6m×1.2m」なので、これを横に3枚並べ広さをイメージしてください。

セミダブルベッドを置いても、テレビ台やチェスト、テーブルなどを配置できるほど広く、幅広いレイアウトを楽しめます。

1畳の大きさは地域差がある

同じ8畳でも地域によってお部屋の広さは異なります。

1畳(帖)あたりの広さは、不動産公正取引協議会により「1畳(帖)は1.62㎡以上」と定められています。

地域や建物ごとに建築方法の違いがあり、最適な畳の大きさも異なりました。この違いが現代でも残っているので、建物のつくりによってお部屋の大きさは異なります。

以下は、地域ごとに分けた8畳の広さの違いをまとめたものです。

8畳の面積 8畳の広さ 使われる地域
中京間 13.26㎡ 364cm×364cm 東京・愛知
など
江戸間 12.4㎡ 352cm×352cm 東日本
本間(京間) 14.58㎡ 382cm×382cm 関西・中国などの
西日本
団地間 11.57㎡ 340cm×340cm 全国の公団住宅・
アパート

地域ごとの広さについて、以下で詳しく解説していきます。

地域ごとの広さ解説

お部屋のつくりによって同じ畳数でも面積は変わります。

例えば、関西での8畳は、約11㎡で「3.8m×3.8m」くらいの広さなので、東京と関西でも2㎡ほどの差があります。

お部屋の大きさを正確に知りたいときには◯畳ではなく平米数に注目してください。

中京間

中京間は、1畳のサイズが6尺×3尺(182cm×91cm)とキリが良い数字です。

現代では、1畳の一般的な畳のサイズの基準として用いられることが多いです。

東京や愛知・岐阜・三重中心に、近畿や四国、東北、北陸などでも多く使用されています。

江戸間

江戸間は1畳が5尺8寸×2尺9寸(176cm×88cm)と、中京間と比べるとやや小さめです。

名前の通り東京を中心とした関東や静岡北部で主流のサイズですが、別名「田舎間」とも呼ばれており、都会から外れた地域でも多く見られます。

本間(京間)

本間(京間)は、1畳6尺3寸×3尺1寸5分(191cm×95.5cm)です。

本間は安土桃山時代に、茶室や書院などを設計する際に広めに作っていた説があります。その名残で東京よりサイズが大きくなっています。

関西を中心に中国・四国・九州地方で多く見かける畳のサイズです。

団地間

団地間は、1畳が5尺6寸×2尺8寸(170cm×85cm)と、ほかの畳のサイズと比べると小さいです。

日本が高度成長期に入って集合住宅のニーズが高まった際に、少しでも戸数を多くするためにやや狭めに設計された背景があります。

全国の公団住宅・アパート・マンションなどで使われることが多い畳のサイズです。

一人暮らしなら8畳あれば不便しない

お部屋の広さが8畳あれば、荷物が多い人でものびのびと快適に暮らせます。

荷物が多い人でも、ベッドにテレビ台、高さのある壁面棚に本棚、カラーテーブルやチェスト、ローテーブルほどの家具なら収まります。

また、同じ8畳のお部屋でも戸建てのお部屋と比べると一人暮らしの方が手狭に感じます。家具家電の設置や私物の収納するスペースも確保する必要があるからです。

実寸大の広さシミュレート

「カリモク60」を使用して、8畳の広さにシングル/セミダブルのベッドを配置したシミュレート例を紹介します。

お部屋づくりの参考にしてください。

シングルベッドを配置したレイアウト

8畳にシングルベッドを配置したレイアウト

8畳のお部屋は、シングルベッド(縦195cm×横97cm)を配置しても、お部屋の半分以上の空間が空きます。

生活空間を多く確保したい人や、本棚やチェスト、カラーボックスなどの収納棚を多く配置したい人に向いています。

さらに収納スペースを多く確保したい人や高低差のメリハリをつけたい人は、足が高いロフトベッドがおすすめです。

セミダブルベッドを配置したレイアウト

8畳にセミダブルベッドを配置したレイアウト

8畳のお部屋ならセミダブルベッド(縦195cm×横120cm)を置いても、十分な空間を確保できます。荷物が少ない人であれば、ダブルベッド(縦195cm×横140cm)を配置できます。

背の高い本棚や、2人掛けのソファーを置いても、何もないスペースができるので、幅広いレイアウトが可能です。

理想的な部屋探しのコツ

理想のお部屋のイメージが固まったら、部屋探しのプロである不動産屋に希望する条件を伝えましょう。

どんな生活がしたいかを細かく共有できれば希望に合ったお部屋を探してもらえます。しかし、営業時間や接客してくれる従業員に限りがある不動産屋では十分な相談はできません。

そこでおすすめなのが、ネット上不動産屋「イエプラ」です。LINEやチャットでやりとりできるスタッフが常に待機しているのが特徴です。

深夜0時まで質問や相談ができるので、仕事が忙しくて店舗に足を運べない人や遠方に引っ越す人にも大人気です。

イエプラボタンバナー

同じ8畳でも住居スペースは違う

お部屋の面積が同じでも、実際に使えるスペースには差があります。

物件情報には数字で載っていない項目や、内見をしないと分からないことが多く、レイアウトやお部屋の使い勝手に影響するからです。

物件探しをするときはお部屋の広さや間取りだけでなく、以下の項目にも注目してください。

お部屋の間取り

同じ8畳のお部屋でも、ワンルームは1Kより狭く、家具を配置するとより一層狭く感じます。

ワンルームは、キッチンと居室の間にドアなどの仕切りがありません。玄関やキッチンを含めた物件全体の広さが8畳なので、実際の居室の広さは6畳ほどになってしまいます。

1Kは、玄関やキッチン、お風呂やトイレを除いた居室の広さが8畳なので、ワンルームのように物件全体で見ると約10~12畳ほどの広さです。

ワンルーム 1K
8畳ワンルームの間取り図2 8畳1Kの間取り図

1Kの8畳と同じ広さのお部屋に住みたい人は、畳数ではなく専有面積でお部屋の広さを確認しましょう。18㎡~22㎡が目安です。

柱の大きさ・位置

柱がお部屋の内側にせり出していると、家具のレイアウトが制限されてしまいます。

特にベッドのような縦に長い家具の設置には注意が必要です。お部屋の短い辺に柱があれば一方向にしか配置できなくなります。

不人気なお部屋でよく見られるので、相場より家賃が安かったり1部屋だけ空室になっている場合は注意してください。

窓の数や位置

一人暮らしのお部屋では、一番大きい窓が壁の大半を占めている場合が多いです。

窓際にも家具は設置するのは避けられません。お部屋に入るハズだった日光とベランダへの動線を遮ってしまいます。

ニ方向に窓があれば片方の近くに家具を置いても、日当たりやベランダ前にスペースを確保できます。

網戸の有無や窓の形状でも使い勝手は違うので、内見時には必ず確認してください。

クローゼットとロフト

クローゼットなどの収納とロフト部分は、専有面積には含まれません。

クローゼットに荷物が収まれば、余分な収納グッズが必要ないのでお部屋を広く使えます。

ロフトは物置になるだけでなく寝室や書斎、洗濯干しスペースなど、工夫次第で様々な使い方ができます。

広さだけでく、実際にに住んだときにお部屋をどのように使うかをイメージしてください。

共用部の広さ

バルコニーやベランダといった場所は共有部と呼ばれ、お部屋の広さには含まれません。

狭ければ洗濯物を干すのに利用できる程度ですが、椅子やテーブルを持ち込むスペースがあればカフェスペースを作れます。

ガーデニングや家庭菜園が趣味の人は、一階のお部屋がおすすめです。庭のような広いスペースでのびのびと作業ができます。

お部屋のレイアウトのコツ

狭いお部屋や私物が多い人でも、レイアウトの工夫次第では快適に暮らせます。

お部屋のレイアウトのコツを5つ紹介するので、お部屋つくりの参考にしてください。

お部屋を広く見せるなら背の低い家具にする

8畳のお部屋を少しでも広く見せたい人は、背が低い家具でまとめてください。

背が低い家具でお部屋のレイアウトをすると、立ち上がったときの視線の位置にモノが少ないため開放的に感じられます。

また、できる限りの荷物をクローゼットの中に収納することで、お部屋の中の荷物が少なくなるのでよりスッキリとします。

生活動線を確保するなら家具は壁に沿わせる

生活動線を優先して確保する場合は、壁に沿わせるように家具を配置しましょう。

壁に沿って家具を配置すると、お部屋の中央にスペースができるので移動距離が減ります。

ただし、コンセントの位置やクローゼットの開き具合などを確認しておかないと、家具配置が終わった後に使えなくなることがあります。

荷物が多い場合は収納スペースを工夫する

荷物が多い人は収納スペースや収納グッズを有効活用しましょう。

例えば、寝具は収納付きベッドかロフトベッドにする、背の高い壁面収納棚を買う、アルミラックを組み立ててスペースを増やすなど、工夫しだいで収納スペースは確保できます。

ただし、背の高い大型家具が増えるので、圧迫感が出てしまいます。

テーマやメインカラーを決めて統一感を出す

レイアウトのテーマやメインカラーを決めておくと、統一感が出てまとまりやすくなります。

どんなコンセプトにするか迷った場合は、フローリングや壁紙の色に合うメインカラーを決めましょう。

白を基調とするなら、ポイントでカラーを取り入れてポップで明るいお部屋にする、黒でメリハリをつけてシックにまとめるなど、取り入れる色で雰囲気が変わります。

木目調の家具で統一するなら、間接照明を取り入れてカフェのようにオシャレにしたり、アジアン雑貨を取り入れてエスニック系の雰囲気にもできます。

8畳のレイアウト実例

8畳のお部屋のレイアウト実例を紹介します。

みんながどのようなお部屋にしているのか、どういう家具で工夫しているのか参考にしてください。

低い家具で統一して解放感を出す

低い家具で統一したレイアウト

出展:http://kaznews.xyz/archives/3393

腰より低いくらいの家具で統一すると、8畳のお部屋がさらに広く見えて解放感が出ます。

ローソファーであれば、お部屋の角における大きめのものを購入して、座ってテレビを見たり、寝転がって昼寝スペースに利用したりできます。

ローソファーを配置する場合は、厚手のラグやカーペットを敷いて、足が冷えないよう工夫してください。

大きめのソファを配置したレイアウト

大きめのソファを配置したレイアウト

出展:https://www.instagram.com/p/BW_svQOlH0E/

8畳であれば、6畳や7畳に置くと手狭に感じた2人掛け用のソファーを置けます。

とくに長方形のお部屋は一番奥にシングルベッド、その手前にソファー・テーブル・テレビ台を配置すればドア前の空間が確保できます。

友達を呼ばない、特に空間を確保する必要がないという人は、壁沿いに収納棚を設置してみてもいいです。

ダブルベッドメインのレイアウト

ダブルベッドメインのレイアウト

出展:https://www.globalbase.jp/

広いお部屋で開放的に寝たい人は、ホテルのように中央にダブルベッドを配置しましょう。

ベッドを囲むように壁沿いに収納棚を配置すると荷物が多くてもレイアウトできます。

ただし、ソファーやこたつなどは置けないので、ベッドの上でテレビを見たり、本を読むことになります。

仕切りで生活空間を分けるレイアウト

仕切りで生活空間を分けるレイアウト

出展:https://www.pinterest.jp/pin/385550418093356362/

ベッドと平行になるように本棚や収納棚を設置すれば、寝る場所と生活空間を分けられます。

生活空間部分に、ソファー・テーブル・テレビ台などを配置しても良いですし、厚手のラグやクッションボードを敷きつめれば床に寝転がれるスペースを作れます。

仕切りに使う棚は、奥行が浅めの薄い棚にしないと空間が圧迫されるうえ、お部屋の中がゴチャゴチャしてしまうので注意が必要です。

30cmほど奥行があれば単行本を収納できます。

こたつを置いてもスペースに余裕がある

8畳ならこたつを置いても余裕がある

出展:https://www.instagram.com/p/BwJG-ICnAeG/

8畳なら、シングルベッドやテレビ台、収納棚を置いたお部屋でも、冬にこたつを出せるほどスペースに余裕があります。

6畳なら75cm×75cmほどの小さめのこたつしか置けませんが、8畳もあれば120cm×80cmのこたつを置けます。冬はこたつに入ってゆっくりしたい人におすすめです。

8畳なら趣味を詰め込んだレイアウトが可能

趣味を詰め込んだレイアウト

出展:http://hem6.tumblr.com/

生活動線は少し狭くなりますが、シングルベッド・ソファー・テーブル・テレビ台を配置し、余ったスペースに趣味用の棚を置けます。

本が多い人は壁一面を本棚にしても良いですし、映画が好きな人は長めのテレビ台の上に大きなテレビを設置できます。

大型のバイクでもお部屋の中にしまえるので、インテリアとして飾りたい人や、盗難防止にお部屋の中に片づけたい人にも向いています。

希望条件が多いなら不動産屋に相談すべき

お部屋に求める条件が多ければ多いほど、家賃を予算以内に収めることが難しくなります。

ネット上の不動産屋の「イエプラ」なら普通の不動産屋と比べて取り扱う地域が広いので選択肢が多く、理想に近いお部屋を紹介してもらいやすいです。

また、一部の不動産屋が扱う有料のデータベースを使っているので、SUUMOやHOME’Sにはないお部屋を提案してもらえます。

イエプラボタンバナー

follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について