3LDKで一人暮らし|どんな人が住むべき?メリット・デメリットは?

部屋探しの知恵

阿部

この記事の監修:阿部
「家AGENT」営業担当

この記事の監修:阿部
「家AGENT」営業担当

家の置物と図面

3LDKで一人暮らしって大変じゃない?どんな人が3LDKで一人暮らししようと考えるの?という疑問を解決します!3LDKで一人暮らしをするメリット・デメリットと、1LDK・2LDK・3LDKの家賃相場比較も合わせて紹介します!

3LDKで一人暮らしを検討している人の特徴

3LSKの間取り
3LDKは、お部屋が3つ・リビング・ダイニング・キッチンがある間取りで、ファミリー向きです。一人暮らしでも3LDKに住みたいと思う人には、以下のような特徴があります。

・広いお部屋に住みたい
・お部屋がたくさんほしい
・収納スペースがたくさん欲しい
・友達を呼びたいから客間を作りたい
・将来的に結婚して子どもを産みたい

上記のような理由から3LDKでの一人暮らしを検討している人に向けて、3LDKのお部屋に1人で住むメリットとデメリットを紹介します。

本当に自分が3LDKのお部屋で快適に暮らせるのか考えてみてください。

▶自分にピッタリなお部屋をチャットで探そう!

3LDKで一人暮らしをする3つのメリット

ホームパーティー
3LDKで一人暮らしをするメリットは、次の3つです。以下の項目でそれぞれ詳しく解説します。

・用途でお部屋を使い分けられる
・友達を呼びやすい
・お部屋のレイアウトの自由度が高い

用途でお部屋を使い分けられる

3LDKはお部屋が3つあるので、寝室・趣味部屋・客間など用途によって使い分けられます。

例えば、荷物が多い人は1部屋を物置やウォークインクローゼット代わりに使えます。また、趣味を楽しむ専用のお部屋を作ったり、仕事に集中するためのお部屋を作ったりできます。

1部屋しかないお部屋では、家でやりたいことを全て1つの居室で済ませる必要があるので、窮屈に感じるかもしれません。

友達を呼びやすい

リビングスペースが広いので、友人を大人数呼んでも余裕をも持ってパーティや食事を楽しめるくらいのスペースを確保できます。

また、居室を来客用のお部屋にしておけば、友人が泊まることになっても快適に過ごせます。

お部屋のレイアウトの自由度が高い

お部屋の数が多く、一人暮らしでは広すぎるほどの空間があるので、家具や家電、植物や小物などのレイアウトの自由度がかなり高いです。

リビングにテーブルとソファーとテレビを配置して、寝室には大きめのベッドと間接照明、客間には予備の寝具と上着をかけられるラックを置くなど、好きにレイアウトできます。

3LDKで一人暮らしをする4つのデメリット

1Kや1DKなどの一人暮らし用の物件と比べてた際の、3LDKで一人暮らしをするデメリットは以下の4つです。気になるデメリットが1つでもあるなら、3LDKで一人暮らしするのは避けたほうが良いです。

・家賃が高すぎる
・水道光熱費が高くなりやすい
・お部屋が多くて掃除が大変
・同じ物件にファミリー層が多く生活音が気になる

家賃が高すぎる

3LDKは家族向けの間取りで、お部屋が広いだけではなく設備が充実していることが多いので、家賃がかなり高額になります。

東京都内の3LDKの家賃を調べても、安い物件で9万円、高い物件だと30万円を超えます。3LDKで一人暮らしをするなら、収入がかなり多くないと無理です。

水道光熱費が高くなりやすい

お部屋の数が多いので、水道光熱費が高くなりやすいです。とくに電気代が高くなりやすく、月に5,000~10,000円くらいかかる場合がほとんどです。

在宅で家にいる時間が多い、よく友達が止まりに来る、夏と冬はエアコンをつけっぱなしにしている、という人は、さらに水道光熱費が高くなります。

お部屋が多くて掃除が大変

掃除機をかける女性
居室が3つあるうえにリビングスペースがかなり広いので、1人で掃除するのが非常に大変です。

また、お部屋が広いと家具やインテリアが増えやすいので、ホコリが溜まる隙間がたくさんできてしまいます。

同じ物件にファミリー層が多く生活音が気になる

3LDKはファミリー向けの間取りなので、同じ物件にファミリー層が多く、隣の住人からの生活音が気になりやすいです。

朝早くから足音や子どもの声が聞こえたり、夜中に赤ちゃんの夜泣きが聞こえてきたりすることがあるので、朝起きるのが遅い人や、夜勤の人はゆっくり眠れないかもしれません。

1LDK ・2LDK・3LDKの家賃相場比較

家の置物とグラフ
不動産屋専用の物件情報サイト「ATBB」で、1LDK ・2LDK・3LDKそれぞれの駅徒歩10分以内の平均家賃を比較してみました。

1LDK 2LDK 3LDK
東京 8.1万円 10.3万円 13万円
大阪 8万円 9.8万円 12万円
名古屋 6.7万円 7.5万円 8.6万円
福岡 5.4万円 6.1万円 7.4万円
平均額 7万円 8.4万円 10.3万円

どの地域も、お部屋の数が変わると家賃も高くなっています。とくに東京と大阪は3LDKの家賃がかなり高く、月の手取りが30万円を超えないと一人暮らしは難しいです。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOME'Sに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから 
イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザという文字
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

東京のビル群
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

7月のイラスト
7月に引っ越したい方必見!時期の特徴や部屋探しの注意点

 

調査している探偵
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

綺麗な内装のリビングルーム
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

不動産屋の立ち合い
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき5つの理由

 

万力で挟まれている硬貨と電卓
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

薄暗い街並み
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

チャット不動産屋「イエプラ」のロゴ
チャット不動産「イエプラ」と物件サイトや街の不動産屋の違い

 

悩んでいる女性
イエプラの口コミ・評判|SUUMOやHOME’Sと比べるとどう?

 

部屋探しサイト
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

ソファに寝そべってスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

赤いベッドに寝そべる女性
お金ないけど一人暮らししたい!費用を最低限に抑える現実的な方法

 

笑顔で振り返る女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly