1Kのレイアウト20選|家具配置やインテリアのポイントは?【一人暮らし】

部屋探しの知恵

早川

この記事の監修:早川
「イエプラ」営業担当

この記事の監修:早川
「イエプラ」営業担当

shutterstock_269049371

1Kのレイアウトってみんなどうしてる?どんなインテリアが良い?という疑問を解決します!1Kのレイアウトのポイントや、レイアウト実例、1Kのお部屋を探すときのポイントや、1Kに近い間取りのワンルーム・1DKとの違いも紹介します!

1Kのレイアウトのポイント

1Kは、キッチンと居室の間にドアなどの仕切りがあるため、お部屋を丸々レイアウトできます。

レイアウトする際に、お部屋の使い勝手などを考慮して以下のことを気を付ければ、狭いお部屋でもすっきりとまとまります。

①コンセントを家具で隠さない
②入口の対角線上はすっきりさせる
③ベッドはなるべく角に配置する
④背の高い家具は入り口側に配置する
④お部屋のテーマを決めてから家具を選ぶ

①コンセントを家具で隠さない

コンセントを家具でふさがないよう、事前にコンセントの位置を確認しておきましょう。

もし、コンセントの位置を確認せずに家具を配置してしまうと、家電製品を設置するときにかなり不便になります。

どうしてもしたいレイアウトがある場合は、家具を配置する前に、タップ式の延長コードを設置しておくと良いです。

②入口の対角線上はすっきりさせる

お部屋に入ってまず最初に視界に入るのが、お部屋の対角線上です。対角線上に物がごちゃごちゃ置いてあったりすると、お部屋の印象が悪くなります。

出来れば何も置かないほうが良いですが、荷物が多い人や家具を複数置きたい人は、ソファーやテレビラックなど背の低い家具を配置しましょう。

③ベッドはなるべく角に配置する

ベッドはできるだけお部屋の角に合わせて置いたほうが良いです。

壁の中央やお部屋の中央に配置した場合、中途半端なデッドスペースが生まれるので、キレイに家具を配置できなくなります。

また、お部屋の中がゴチャゴチャした印象になりやすいので、なるべくお部屋の角にベッドを配置するようにしましょう。

④背の高い家具は入り口側に配置する

背が高い家具は、入り口側に置くと奥行が広々とするので、空間が広く開放感があるレイアウトになります。

部屋の奥に置いてしまうと、お部屋に入ったときすぐに視界に入ってしまい、圧迫感が出てしまいます。

④お部屋のテーマを決めてから家具を選ぶ

家具の色がバラバラだと、統一感が無いお部屋になってしまいます。部屋の床と壁紙の色をベースに考えて、どんな雰囲気のお部屋にしたいのか決めましょう。

エスニック系やアメリカンなどのコンセプトを決めても良いですが、お部屋の基調となる色を決めるだけでも雰囲気が変わります。

たとえば、白を基調とするなら、ポイントでカラーを取り入れてポップで明るいお部屋にしたり、黒でメリハリをつけてシックで大人っぽいお部屋に仕上げられます。

木目調の家具で統一するなら、間接照明でカフェのようにオシャレにしたり、緑を取り入れて森のように開放感がある空間を演出できます。

▶未公開物件が無料で見られる!
おすすめのお部屋探しサイトはこちら

1Kレイアウト実例20選

レイアウトのポイントがわかったところで、実際みんなはどういうレイアウトにしているのか紹介します。

家具配置のポイントや、色などのテーマ、どんなインテリアを置いているかなど、レイアウトで工夫している部分も紹介していきます。

白で統一したレイアウト

色を統一してすっきりまとめる

出典:https://roomclip.jp/photo/ERds

お部屋の家具を、白やライトグレーで統一することで、開放感のあるレイアウトができます。

更にお部屋の中の空間を広く使いたい場合は、ベッドやソファー、チェストなどは背の低いものを選びましょう。

また、ベッドの下やクローゼットの中など、目につきにくい場所に衣類やカバンなどを片付ければ、さらにお部屋の中がすっきりします。

黒で統一したレイアウト

色を統一してすっきり見せるレイアウト

出典:https://www.1hitorigurashi.com/

お部屋の中がすっきりを黒で統一すると、メリハリのある空間が作れます。とくに男性におすすめしたいレイアウトです。

ソファーやベッドを背の低い物にすることで、多少荷物が多くてもすっきりまとまります。

棚は、アルミラックなどでモノを見せるレイアウトにすることで、洋服などの荷物もオシャレなインテリアに早変わりします。

ピンクで統一したレイアウト

ピンクで統一したレイアウト

出典:https://www.interior-heart.com/

お部屋の中を女の子らしいピンクで統一するときは、あまりビビットカラーのものを取り入れず、同系色ですっきりまとめましょう。

また、ベッドとテレビ台の高さを同じにすることで、ベッドに寝転がったままテレビを楽しめる家具配置になっています。

複数の色を取り込んだレイアウト

ポップな雰囲気のレイアウト

出典:https://matome.naver.jp/

複数の色を取り入れる場合は、色のバランスを見ることが重要です。

白・黒・赤・緑であれば、クリスマスカラーでまとまります。ほかにも、パステルカラーで水色・黄色・黄緑を取り込んでもまとまりのある色合いになります。

木目とグリーンで開放感あるレイアウト

グリーンを取り入れたレイアウト

出典:http://www.interior-heart.com/

目や白の家具、緑のラグやクッションでまとめると、外のように開放感あふれるレイアウトになります。
お部屋の空間を多く取ることがポイントなので、家具の背はなるべく低いものがおすすめです。

ただし、荷物や小物が多い人は、お部屋全体の見栄えが悪くなるのでこのレイアウトは向いていません。

趣味を詰め込んだレイアウト

趣味を詰め込んだレイアウト

出典:http://hem6.tumblr.com/

お部屋の中に人を呼ばない前提であれば、趣味を詰め込んだレイアウトを楽しめます。

生活動線は少し狭くなりますが、シングルベッド・ソファー・テーブル・テレビ台を配置し、余ったスペースに趣味用の棚を置けます。

本が多い人は壁一面を本棚にしても良いですし、映画が好きな人は長めのテレビ台の上に大きなテレビを設置できます。

作業スペースを多く確保したレイアウト

カーテンで仕切ったベッド

出典:http://pippi-wind.hateblo.jp/entry/2016/04/02/224100

作業スペースを多く確保したい人は、コーナーデスクがおすすめです。デスクがL字になっているため、角のデッドスペースを有効活用できます。

ノートパソコンと横に作業用のモニターを1台置いても良いですし、テレビ台代わりに買うのも良しです。

また、デスクの下に収納ボックスを置いて、パソコン機器や書類などの収納スペースを作るのもおすすめです。

大型ソファーを配置したレイアウト

大型ソファーを配置したレイアウト

出典:http://fanblogs.jp/pirasident/archive/6/0

映画好きにおすすめしたいのが、テレビ台の前に大型ソファーを配置するレイアウトです。

ただし、荷物が多い人だとお部屋の中に納まりきらないので、クローゼットの中に衣類がすべて収まる人向けです。

もしくは、ソファーやベッドの下に衣類を収納できるタイプの家具を選びましょう。

こたつを配置したレイアウト

6畳にこたつのレイアウト

出典:https://www.instagram.com/

こたつ兼任のローテーブルにすれば、冬はこたつで温まれます。6畳なら75cm×75cmほど、8畳ならあれば120cm×80cmほどの大きさがおすすめです。

これ以上大きなサイズのこたつにしてしまうと、生活動線が無くなるのでお部屋の中が移動しにくくなります。

ロフトベッドでスペースを広くしたレイアウト

ロフトベッドでお部屋を広く

出典:https://www.pinterest.jp/

荷物が多い人は、ロフトベッドを配置したレイアウトがおすすめです。とくにハイタイプの高さ130cm~150cmほどあるロフトベッドがおすすめです。

ベッド下に作業デスクを収納しても良いですし、クローゼット代わりに衣類をたくさんかけても良いです。

また、テレビ台とミニソファーを配置してシアタールームにするなど、レイアウトの幅がかなり広がります。

壁一面を本棚にしたレイアウト

壁一面を本棚にしたレイアウト

出典:https://www.pinterest.fr/pin/827747606488340329/

漫画やビジネス本が多い人は、背の高い本棚を購入して壁一面に敷き詰めてみましょう。

圧迫感は多少ありますが、書斎や漫画喫茶のようにたくさんの本を片付けられます。

荷物の圧迫感が嫌な人は、本棚以外の家具を背の低いコンパクトサイズにすることで、高低差にメリハリができ開放感が出ます。

布団で床が見えるスペースを多く確保

布団で作業スペースを多めに確保

出典:http://webzaki.com/

床の見せる面積を少しでも増やしたい人は、ベッドではなく布団がおすすめです。

日中は布団を畳めば、1.5畳~2畳ほどのスペースを確保できます。ちなみに、クッション代わりにできる布団収納服を使えば、布団もインテリアの1つになります。

ベッドとソファのみのシンプルなレイアウト

ベッドとソファのみのシンプルなレイアウト

出典:http://vipworks.net/

荷物が少ない人は、ベッドとソファのみのシンプルなレイアウトができます。

テーブルを置きたい人は、高さがあるコンパクトタイプのものか、大きめのローテーブルを配置してオシャレなレイアウトを目指しましょう。

ダブルベッドメインのレイアウト

ダブルベッドメインのレイアウト

出典:https://www.globalbase.jp/

家には基本寝に帰るだけの人におすすめしたいのが、ダブルベッドをメインで配置したレイアウトです。

ダブルベッドとサイドテーブル、小さめのチェストしか置けませんが、寝る場所を広々を確保できます。

ダイニングテーブルを置いたレイアウト

ダイニングテーブルを置いた部屋

出典:https://aflat.asia/

お部屋の中にダイニングテーブルを配置する場合は、2人用のコンパクトなものがおすすめです。

ただし、居室が6畳以上ないと狭く感じるので、どうしてもダイニングテーブルを置きたい人は、折りたためるタイプのものを購入しましょう。

オシャレな電気カバーでレトロな雰囲気

オシャレな電気カバーでレトロな雰囲気

出典:http://reroom.jp/mustoy/room/6LlvaH

レトロでオシャレな雰囲気を出したい人は、Amazonや楽天市場などでオシャレな電気カバーを購入してみましょう。

安い物で3000円~と少々値段が高いですが、カバーを変えるだけでお部屋の雰囲気がガラりと変わります。

ただし、備え付けのお部屋の電気カバーがでかいものだったり、取り外しできない場合があるので、事前に確認しておきましょう。

エスニックな雰囲気のレイアウト

エスニックな雰囲気のレイアウト

出典:http://www.houzz.com

エスニック系のレイアウトは上級者向けと言われがちですが、色味を揃えるだけでキレイにまとまります。

ちなみに、エスニック系のレイアウトにする場合は、チェストやテーブルなどの家具は木目調がおすすめです。

アメリカンカジュアルなレイアウト

アメリカンカジュアルなレイアウト

出典:https://folk-media.com/

アメリカンカジュアルなレイアウトにするなら、あえて小物は多めに揃えましょう。

荷物も、お店のディスプレイのように見せるスタイルにすることによって、オシャレなレイアウトになります。

4畳しかない狭いお部屋のレイアウト

4畳しかない狭いお部屋のレイアウト

出典:https://news.mynavi.jp/

4畳しかない狭いお部屋は、複数の家具を配置できないので、シングルベッド・テレビ台・ヘッドボードのみという、最低限な家具でのレイアウトです。

テレビ台は、最大でも36インチのテレビがおける幅80cmのものにしましょう。クローゼットの中は衣類のみ。

そのほか小物などの荷物は、テレビ台やベッド下に収納してしまえば、お部屋がすっきりします。

5畳ほどの狭めのお部屋のレイアウト

5畳ほどの狭めのお部屋のレイアウト

出典:http://kagu-note.com/

5畳のお部屋は、大型の家具を配置するとかなりの圧迫感があるので、なるべく背の低い家具で固めましょう。

窓際にベッドやテレビ、机やチェストなどの背の低い家具を、窓際に集中させることで、入り口前のスペースを広く確保でき、寝る場所と生活空間のメリハリのあるお部屋になります。

1Kのお部屋を探すときのポイント

1Kと言ってもさまざまな形や設備のお部屋があるので、1Kのお部屋を探すときは、以下の5つのことに注目しましょう。

①収納スペースの有無
②家具配置しやすい間取りかどうか
③キッチン周りの設備が整っているか
④ユニットバスとBT別どちらにすべきか
⑤バルコニーの有無

①収納スペースの有無

1Kのお部屋の場合、押入れやクローゼットなどの収納スペースがないお部屋があるので、必ず収納スペースの有無を確認しましょう。

荷物が多い人は押入れ、洋服のみ収納できれば良いという人はクローゼットがおすすめです。

もし収納スペースがない1Kを選んでしまうと、お部屋の中に荷物が溢れかえるうえ、大型の家具を配置しなくてはいけなくなりお部屋の中がかなり狭くなります。

②家具配置しやすい間取りかどうか

家賃が安い1Kを探していると、まれに家具が配置しづらいいびつな形の間取りに遭遇します。

壁が斜めになっていたり、収納スペースや水回りなどによって凸凹な空間があるお部屋は、なるべく避けましょう。

いびつな形の1Kの間取り図

上記の画像のように、お部屋が三角形になっていたり、凸凹した場所があると、ベッドやチェストなどの家具を複数配置すると、お部屋の中がゴチャゴチャしてしまいます。

③キッチン周りの設備が整っているか

1Kのお部屋は、キッチンの設備に大きな差があります。

たとえば、コンロがIHのお部屋があればガスコンロのお部屋もあります。まな板を置くスペースがないほど狭いキッチン台が設置されているお部屋だったりします。

また、1Kのお部屋のキッチンスペースは4.5畳以下と決められているので、2畳ほどの狭いキッチンもあれば、4.5畳と少し広めに作られていることがあります。

そのため、複数の1Kのお部屋を比べて、自分が快適に暮らせるキッチンスペースのお部屋を探しましょう。

④ユニットバスとBT別どちらにすべきか

お部屋の設備を重視したい人はお風呂・トイレ別(BT別)に、家賃の安さを重視したい人はユニットバスにしましょう。

ユニットバスはトイレがシャワーで濡れてしまったり、お湯を張りづらかったりするので、あまり人気がありません。

そのため、ユニットバスはお風呂とトイレが別になっている間取りより、3,000円~5,000円くらい安いことが多いです。

⑤バルコニーの有無

1Kのお部屋を探すときは、バルコニーの有無もしっかり確認しましょう。

室内干しで良い、衣類が少ないので選択回数が少ないという人は、バルコニーなしのお部屋でも快適に暮らせます。

衣類のにおいが気になるから外に干したいという人は、バルコニーがある1Kを探したほうが良いです。

1K以外の一人暮らし向けの間取りとの違い

1K以外の一人暮らし向けの間取りである、ワンルームと1DKと何が違うのか比較してみました。

自分はどの間取りのお部屋に住むべきかの参考にしてください。

1Kとワンルームの違いはキッチンの仕切りドアの有無

1Kワンルームの違いは、お部屋とキッチンを分ける仕切りの有無です。1K、ワンルームともに、一人暮らし向けの一般的な間取りです。

1K ワンルーム
1Kの間取り図 ワンルームの間取り図2

1Kは、お部屋とキッチンの間にドアなどの仕切りがあります。また、キッチンスペースが4.5畳未満のお部屋を「1K」と表記します。

ワンルームは、お部屋の中にキッチンがある、もしくは玄関側にキッチンがあっても仕切りがありません。

1Kと1DKの違いはキッチンスペースの広さ

1Kと1DKの違いは、キッチンがあるお部屋の広さです。1Kはキッチンスペースが4.5畳未満ですが、1DKは4.5~8畳未満と広めです。

1K 1DK
1Kの間取り図 1DKの間取り図

DKの間取りは、少し前に主流だったため築年数が古く、駅徒歩20分など条件を緩和すれば1Kと同じくらいの家賃でお部屋を探せます。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから
イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザに驚く女性のイラスト
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

探偵のイメージ写真
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

11月のイメージイラスト
年内に引っ越したいなら11月中には部屋を探しておくべき理由

 

綺麗な内装のお部屋
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

スマホを持っている手の写真
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

東京タワーがある風景
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

電卓と万力で圧縮されている小銭
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

家のアイコンを持っている手のイメージ
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

ソファでスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

書類を持って悩んでいる女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

綺麗な内装のお部屋
未公開物件はレインズにある?ネットに載っていない物件を探したい!

 

不動産屋と握手している写真
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき4つの理由

 

複数の不動産屋が相談している写真
複数の不動産屋を回るのはあり?良い不動産屋を見極めるポイントを大公開!

 

鍵のイメージ写真
家賃交渉で失敗しない人の4つのやり方を大公開!相場やタイミングは?

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly