お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

1月に引っ越したい方必見!中旬までは家賃や引っ越し料金が安いので狙い目!

1月のイメージイラスト

1月にお部屋を探そうと考えている方必見です!1月上旬~中旬は、不動産屋繁忙期前で家賃が安い最後のチャンスなんです!

いつまでにお部屋探しすべきか、安いお部屋の探し方、1月の引っ越し業者利用料金についてや、効率の良いお部屋の探し方も解説します!

1月中旬までは家賃が安いので狙い目

1月中旬までは家賃が安いギリギリの時期なので狙い目です。

その理由は「入居希望者のお客が少ない」「繁忙期の準備がまだ」だからです。

1月上旬~中旬は、お正月や成人式などがあるため、お部屋探しを開始する人が少ないです。

1月中旬を過ぎると家賃が高くなる

1月中旬を過ぎると、進学や就職が決まってお部屋探しをする人が増えるため、大家さんも家賃の見直しをおこないます。

同じお部屋であっても、1月上旬と下旬で家賃が変わっていることも珍しくありません。

少しでも家賃を抑えたいなら、1月20日までにお部屋を決めたほうが良いです。

2月~3月は家賃が1番高くなる

2月~3月は不動産屋の繁忙期で、1年を通して家賃が一番高くなる時期です。

4月の新年度に向けて引っ越しをする人が多いため、何もしなくとも空室が埋まるからです。

家賃交渉にも応じてもらえないので、2月~3月にお部屋探しをすると家賃が高いまま住み続けることになります。

マル秘イエプラバナー

家賃が安いお部屋の探し方

家賃が安いお部屋の探し方を紹介します。以下の3つのことに気を付けながら、お部屋を探してみてください。

家賃相場が低いエリアにする

家賃相場が低いエリアにすれば、より安いお部屋に巡り合いやすいです。

以下は、23区の中で家賃相場が低いエリアの、一人暮らし向けのワンルーム・1K・1DKの平均家賃です。

葛飾区 約6.6万円
江戸川区 約6.8万円
足立区 約6.9万円
練馬区 約7.1万円
板橋区 約7.6万円

※2020年11月の平均データ

東京23区の平均家賃が約9万円なので、1番安い葛飾区と比べると約2.4万円も差があります。

駅徒歩・築年数などの条件を緩和する

駅徒歩や築年数などの希望条件を緩和すれば、家賃が安くなります。おすすめは「駅徒歩15分以内・築年数指定なし」です。

駅徒歩15分の物件を選べば、駅徒歩5分の物件よりも家賃が約5~8千円ほど安いです。

また、築年数が古くてもリフォームで内装が新しくなっているお部屋があります。家賃も新築・築浅より安いのでねらい目です。

戸数の少ない物件にする

戸数の多い物件は、防犯面からセキュリティ設備を複数導入していることが多いです。そのため、家賃や管理費が高めに設定されていることが多いです。

戸数が少ない中低層マンションやアパートであれば、最低限の設備しかないことが多いので、家賃が安めです。

とくに、アパートは防犯面や防音性を重視する人に人気がないので、家賃が安めに設定されていることが多いです。

1月は引っ越し料金も安い

1月は、家賃だけでなく引っ越し業者の料金も安いです。

以下は、引っ越し見積もり一括サービスの「引越し侍 」を参考に、1月と3月の引っ越し料金を比べたものです。

1月 3月
単身 約34,000円 約60,000円
同棲 約58,000円 約100,000円
3人家族 約76,000円 約122,000円

1月のほうが半額近くも引っ越し料金が安いです。ただし、正月明けすぐは、料金が割高に設定されていることがあります。

引っ越し日を平日にするとさらに安くなる

引っ越しする人の大半は、土日や大型連休などを狙うため、平日のほうが費用が安いです。

平日 休日
単身 約47,000円 約51,000円
同棲 約79,000円 約82,000円
3人家族 約100,000円 約120,000円

効率の良いお部屋の探し方

1月は、最新の情報を使ってお部屋探しをしていないと、ほかの人に先を越されてしまう可能性が高いです。

効率の良いお部屋の探し方をまとめたので、上から順番に実践してください。

引っ越しのスケジュール決め いつまでに引っ越しするかを先に決め、逆算でスケジュールを立てましょう。新居探し開始の目安は1ヶ月半~2ヶ月前です。
希望条件の洗い出し 住みたいお部屋の、希望条件を書きだしましょう。絶対に譲れない条件2~3つまでに絞ると良いです。
ネットで部屋探し ネットでどういうお部屋があるのか、どんな条件のお部屋にすべきか調査しましょう。
不動産屋でお部屋探し ネット上に無いお部屋も含めて紹介してもらい、気になるお部屋の精査・内見予約をしてください。
内見 実際のお部屋を見学します。防音性・収納スペースの広さ・コンセントの位置・スマホの電波が入るかは最低限確認しましょう。
入居審査・賃貸契約 気に入ったお部屋を見つけた場合、1件だけ入居申込しましょう。そのまま入居審査に進み、通ると賃貸契約できます。
引っ越し業者の選定 入居審査中と同時期くらいに、引っ越し業者をどこにするかも決めておくと良いです。

事前に準備しておくべき書類

スムーズにお部屋を契約するためにも、以下の書類は事前に準備しておきましょう。

・身分証明書(免許証、保険証、パスポートなど)
・収入証明書(確定申告書の控えなど)
・住民票(同居人がいる場合は全員分)
・印鑑登録証明書
・通帳のコピー(預貯金審査の場合)
・車検証(駐車場を借りる場合)
・印鑑(実印、銀行届出印など)
・連帯保証人の身分証明書のコピー
・連帯保証人の収入証明書
・連帯保証人の住民票
・連帯保証人の印鑑登録証明書
・連帯保証人の印鑑(実印)

書類不備があったり、提出し忘れると審査期間が伸びたり、審査の順番が次の人に移る可能性があるので注意してください。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる更新が早い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

チャットでお部屋を探す


follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • 東京周辺の街の住みやすさ大図鑑東京周辺の街の住みやすさ大図鑑

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 引っ越しに必要な費用まとめ引っ越しに必要な費用まとめ

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 子育てファミリーに必要な知識子育てファミリーに必要な知識