1DKと1LDKのメリットデメリット比較|住みやすいのはどっち?

部屋探しの知恵

鈴木

この記事の監修:鈴木
「イエプラ」営業担当

この記事の監修:鈴木
「イエプラ」営業担当

横長リビングダイニング例4-min

1DKと1LDKそれぞれのメリットデメリットってなに?という疑問を解決します。生活シーンごとに、おすすめの間取りを紹介しているので、参考にしてください。また、1DK・1LDKに向いている人の特徴もまとめています。

基本的には1LDKのほうがメリットが多め

1DKと1LDKに住んだ際のメリット・デメリットを比較すると、1LDKのほうがメリットが多く住みやすいです。

ただ、1LDKも1DKより家賃相場が高いなどのデメリットがあるので、一概に1DKよりも1LDKのほうが良いとは言い切れません。

どちらの間取りにも生活シーンによって良し悪しがあります。以下に生活シーンの例をまとめました。詳しく解説するので、お部屋探しの参考にご覧ください。

・家賃を抑えたいなら1DK
・誰かと一緒に住むなら1LDK
・リビングにソファやテレビを置きたいなら1LDK
・築年数を気にするなら1LDK

▶自分にピッタリなお部屋をチャットで探そう!

家賃を抑えたいなら1DK

お金と電卓
家賃を抑えたいなら1DKがおすすめです。

1DKは1LDKと比べて、ダイニングキッチンの広さが狭いなどの理由から1LDKと比べると家賃が安い傾向にあります。

不動産屋専用サイト「ATBB」を使用して、1DKと1LDKで家賃を比較してみると約1万円ほど1DKのほうが安いことがわかりました。

下記の金額は、東京23区・築年数15年以内・駅徒歩15分以内・専有面積13㎡以上の条件で出てきたお部屋の、家賃の安い順30件分の平均金額です。

1DK 約7.2万円
1LDK 約8.1万円

※東京23区・築年数15年以内・駅徒歩15分以内・専有面積13㎡以上

1DKにすれば1ヶ月に約1万円以上家賃が抑えられるので、1LDKの家賃を払い続けるのは不安がある人・将来マイホームを考えていて節約したい人は1DKがおすすめです。

誰かと一緒に住むなら1LDK

同棲やルームシェアで誰かと一緒に住むなら1LDKにすべきです。

1DK・1LDKで二人暮らしをする場合「自分の部屋」を持つことは難しいですが、1LDKなら家具やパーティション・カーテンなどで部屋を区切って「自分だけの空間」を作れます。

自分だけの空間があれば、程よい距離感を保てるので共同生活がうまくいきやすくなるでしょう。

1DKの場合ダイニングキッチンの広さは4.5畳~8畳未満なので、自分だけの空間を作るのは難しいです。

リビングにソファやテレビを置きたいなら1LDK

リビング・ダイニング・キッチン

リビングにソファやテレビを置きたいなら1LDKにするべきです。

1LDKはダイニングキッチンのスペースのほかに「リビング」というくつろぐためのスペースがあるので、食事をする以外にもテレビを見ながらゆっくりすることができます。

1DKは、広さによってはダイニングキッチンにダイニングテーブルを置くのがやっとという場合もあります。

どうしても1DKにソファを置きたい場合は、コンパクトなソファにする、「ダイニングソファセット」というダイニングテーブルとソファが一体になった家具を選ぶなどすると良いでしょう。

築年数を気にするなら1LDK

築年数を気にする・築浅に住みたいなら1LDKにするべきです。

1LDKの間取りは、2000年ころに流行り始めたため、築年数が浅い物件が多いです。

一方1DKは、少し昔に流行った間取りのため、1LDKのように築年数が浅い物件を探すのは難しいです。

また、1DKは1LDKに比べて物件数が少ないので、希望通りの部屋を探すのに手間取るかもしれません。

1DKに向いている人の特徴

1DKに向いている人の特徴をまとめました。1DKと1LDKどっちに住むべきか迷ってる人は参考にしてください。

・家賃を抑えたい
・築年数が古くても気にしない
・持ち物が少ない

家賃を抑えたい

1DKと1LDKの家賃を比べると、月々の家賃に約1万円前後の差があるので、家賃を抑えたい人におすすめです。年間で考えると約12万円前後節約できます。

また、1LDKよりも部屋が狭いので光熱費も抑えられます。

築年数が古くても気にしない

築年数を気にしない人は、1DKがおすすめです。

築年数が古くても、内装や外装がリフォームされていて新築のようにキレイな物件もあるので、不動産屋に相談してみましょう。

持ち物が少ない

持ち物が少なく、収納スペースが少なくても良いという人は1DKがおすすめです。

1Kだと手狭だけど、食事をするスペースと寝室をしっかり分けたい人にピッタリです。

▶1DKの特徴を詳しく知りたい方はこちら

1LDKに向いている人の特徴

リビングダイニング
1LDKに向いている人の特徴をまとめました。1DKと1LDKどっちに住むべきか迷ってる人は参考にしてください。

・ソファや大きい家具を置きたい
・部屋に人を呼びたい
・キレイな部屋に住みたい

ソファや大きい家具を置きたい

1LDKはダイニングキッチン部分が広いので、ソファや食器棚などの大きめの家具を置いてもスペースに余裕があります。

広さを活かして、模様替えを楽しんだり、家具やカーテンで仕切りを作ってもう1つの部屋のように使ったりと、レイアウトを楽しめます。

また、1DKと比べて十分な収納スペースが確保されているので持ち物が多い人にも良いでしょう。

部屋に人を呼びたい

頻繁に部屋に人を呼ぶ人や、友人を招いてホームパーティーをしたい人は1LDKがおすすめです。

1LDKなら大人4人ほど集まっても余裕があります。リビングで食事する以外にもゆったりくつろいでもらえますし、寝室などのプライベートな部分を見られなくてすみます。

キレイな部屋に住みたい

築年数の浅いキレイな部屋に住みたいなら1LDKにすると良いでしょう。

1LDKは、1DKよりも比較的築年数が浅い場合が多いので、キレイで設備が整っている部屋が多いです。

また、1LDKは1DKよりも物件数が多いので、希望通りの物件が見つかりやすいというメリットがあります。

▶1LDKの特徴を詳しく知りたい方はこちら

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOME'Sに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから 
イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザという文字
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

綺麗な内装のリビングルーム
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

調査している探偵
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

チャット不動産屋「イエプラ」のロゴ
チャット不動産「イエプラ」と物件サイトや街の不動産屋の違い

 

カレンダーとミニカー
GWに引っ越すなら部屋探しは4月中旬までにしておくべき!

 

5月のイラスト
5月に引っ越したい方必見!時期の特徴や部屋探しの注意点

 

万力で挟まれている硬貨と電卓
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

東京のビル群
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

悩んでいる女性
イエプラの口コミ・評判|SUUMOやHOME’Sと比べるとどう?

 

部屋探しサイト
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

ソファに寝そべってスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

不動産屋の立ち合い
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき5つの理由

 

鍵とお金を渡す手
無職で賃貸契約する方法と審査を通過しやすくするコツ

 

東京の風景
東京都内の住みやすい街!おすすめの区や駅はどこ?【一人暮らし】

 

一人暮らしのお部屋
初めての一人暮らし|始めるまでの11ステップと部屋探しのポイント

 

バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly