人差し指を立てる女性

手取り15万で一人暮らししたら生活費はどれくらい?節約や貯金のコツは?

一人暮らしの知識

2017年10月25日投稿

イエプラ イエプラ

手取り15万円で一人暮らししている人のリアルな生活費や、生活費を抑えるコツ、貯金するためのコツ、生活費の理想的な割合などをご紹介します!

手取り15万での生活費内訳を聞いてみた

手取り15万円前後で一人暮らししている人に、毎月の生活費の内訳と、どんな生活を送っているのか聞いてみました。

①20代女性・OLの方の場合

項目 金額
家賃 62,000円
食費 20,000円
交際費・娯楽費 20,000円
水道光熱費 10,000円
通信費(スマホ代・ネット代) 15,000円
その他(日用品・雑費) 10,000円
合計 137,000円

こちらの女性は、できるだけ毎日自炊してお昼ご飯はお弁当を作り、食費を2万円に抑えています。ただ、会社の付き合いや友人とのランチなどが多く、交際費がかさんでいます。

また、相場よりも少し高めの家賃に住んでいるため、思うように貯金ができていません。もし4万円のお部屋に住んでいれば、毎月3~4万円は貯金できています。

②10代女性・会社員の方の場合

項目 金額
家賃 46,000円
食費 20,000円
交際費・娯楽費 10,000円
水道光熱費 12,000円
通信費(スマホ代・ネット代) 10,000円
その他(日用品・雑費) 10,000円
合計 108,000円

東京在住のこちらの女性は、貯金のために家賃が安いお部屋に住んでいます。お風呂とトイレが一緒で築年数が30年以上の物件ですが、節約のために我慢しています。

食費を抑えるために外食を減らして、付き合いでの飲み会などは、断れるものは断るようにしています。

③20代男性・会社員の方の場合

項目 金額
家賃 69,000円
食費 20,000円
交際費・娯楽費 30,000円
水道光熱費 11,000円
通信費(スマホ代・ネット代) 10,000円
その他(日用品・雑費) 10,000円
合計 150,000円

こちらの男性は家賃が少し高めです。また、友人と飲み会を開いたりするのが好きで、交際費も高いです。

貯金する意欲があまりないので、余ったお金は飲み代や趣味に使っており、毎月の貯金額は0円です。

④20代男性・アルバイトの方の場合

項目 金額
家賃 38,000円
食費 15,000円
交際費・娯楽費 15,000円
水道光熱費 8,500円
通信費(スマホ代・ネット代) 7,000円
その他(日用品・雑費) 8,500円
合計 92,000円

貯金のために、あらゆる生活費をギリギリまで節約しています。家ではインターネットをほとんど使わないので、速度が遅い格安のネット回線を引いています。

また、無駄遣いを防ぐために、給料日の当日に5万円を貯金用の口座に移しています。

生活費の理想的な割合は?

15万円の場合、だいたい4.5万円前後を家賃に充てて、2万円くらいを貯金に充てるのが理想です。年末年始は忘年会・新年会で交際費が上がりやすいですし、水道光熱費も冬のほうが高い傾向があります。

理想的な費用のグラフ
金額 手取りに対する割合
家賃 約45,000円 30%
貯金 約20,000円 13%
食費 約25,000円 17%
交際費・娯楽費 約17,000円 11%
水道光熱費 約10,000円 7%
通信費 約8,000円 5%
その他(衣類・日用品) 約25,000円 17%

【項目別】生活費の目安と節約のコツ

家賃【4~4.5万円】

家賃を抑えるコツは、設備にこだわりすぎないことです。カメラ付きインターホンや浴室乾燥機などの便利な設備が付いているお部屋は、付いていないお部屋に比べて約1万~1万5千円も高くなることがあります。

家賃は毎月必ず支払うお金なので、できるだけ安いお部屋に住んだほうが良いです。家賃の目安はだいたい手取りの4分の1で、手取りが15万円の場合は4万円を目安にすると良いです。

また、家賃は交渉次第で元の値段より安くできることがあります。

家賃を交渉する方法についての解説はこちら

食費【~2.5万円】

外食よりも、自炊のほうが食費を抑えられます。1ヶ月間外食やコンビニで済ませる人の食費は約4万円前後ですが、毎日自炊すれば毎月の食費は2万円ほどまで抑えられるので、最大で約2万円も節約できます。

帰りが遅く毎日自炊するのが難しい人は、一度に大量に作って冷凍しておくと良いです。何度も料理する手間が省けますし、ガス代の節約にもなります。

一人暮らしの食費についての解説はこちら

水道光熱費【~1万円】

水道代

水道代を節約するなら、できるだけお風呂にお湯を溜めず、シャワーで済ませると良いです。一人暮らしの生活で一番水道費がかさむのは、お風呂にお湯を溜めることだからです。

また、水圧は落ちてしまいますが、シャワーヘッドやキッチンの蛇口を節水用の物に付け替えると良いです。

電気代

電気代を節約するためには、必要ない電化製品の電源をこまめに消すことが重要です。特に夏場や冬場は、冷暖房費が高くなりやすいので注意が必要です。

また、ブレーカーのパネルに書かれている電圧が40アンペア以上なら、30アンペア以下に下げて契約を変更しましょう。一人暮らしなら20~30アンペアで十分です。

50アンペアから20アンペアに契約変更した場合、基本使用料が500円ほど下がります。

ガス代

お部屋を選ぶ際、プロパンガスではなく都市ガスのお部屋を選びましょう。プロパンガスは都市ガスに比べて約1.6倍ほど値段が高いです。

水道高熱費についての解説はこちら

交際費・娯楽費【~2万円】

交際費を節約するためには、不要な付き合いには参加しないようにしましょう。1回の飲み会などで最低でも約3千円は必要なので、回数を減らせば減らすほど大きな節約になります。

また、娯楽費は1ヵ月の間に使える金額を決めておくべきです。趣味は終わりが無いので、上限を決めておかないといくらでもお金を使ってしまいます。手取り15万円なら、5,000円~1万円に抑えましょう。

通信費(スマホ代・ネット代)【~1万円】

スマホを格安SIMに変更すれば、大手キャリアの月額に比べて約8千円ほど安くなることがあります。ただ、電話ができなくなったりすることがあるので注意が必要です。

また、速度が早い回線が不要な場合は、インターネット無料のお部屋を探しましょう。インターネット無料のお部屋が無ければ、ポケットWi-Fiがおすすめです。1ヵ月2千円で利用できるプランなどがあり、一般的なネット契約よりも安く抑えられます。

手取り15万でも毎月1~2万円は貯金できる

適正家賃のお部屋に住んでいれば、生活費を切り詰めなくても毎月1~2万円は貯金できます。 また、手取り15万円では急に大きな出費があった場合に対応できません。そのため、毎月1~2万円は必ず貯金して、入院や祝儀などの急な出費に備えるべきです。

貯金しやすくするためのコツ

手取り15万円で貯金するために気を付けたい、2つのコツを紹介します。

①1日に使える金額を決めて無駄遣いを防ぐ

外出する際に決まった金額だけ財布に入れるようにすれば、不要な物を買えない環境を作れます。クレジットカードは、よほどのことがない限り使ってはいけません。

また、使わなかったお金は翌日に繰り越さずに貯めておいて、毎日リセットするようにしましょう。翌日に繰り越すと、1日に使える金額が曖昧になってしまいます。

②定期預金して給料から天引きで貯金する

手元にお金があるとつい使ってしまうという人には、定期預金がおすすめです。給料から自動的に一定金額を貯金できるので、無駄遣いの心配がありません。

手取り15万の生活に最適なお部屋を探すならイエプラ!

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとしたスキマ時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せて、気になれば内見予約もしてくれます!

ネット上でやり取りをするので、家賃が安くてキレイな物件を探してほしいなど、ワガママを言いやすいです!

不動産屋に行くのがめんどくさい方や、しつこい営業が苦手な方もマイペースにお部屋を探せておすすめです。

イエプラのトップページ

イエプラはこちら深夜0時まで
すぐ対応中!

女性スタッフをご希望の方はこちら

イエプラ
イエプラ

オススメ記事一覧

1月・2月に引っ越しするなら知っておくべき時期的な注意点【不動産屋が解説】

 

部屋探しサイトおすすめランキングBEST5!【賃貸】

 

未公開物件とは?たった1つの正しい探し方

 

不動産屋の物件情報をネットで全部見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

イエプラの口コミや評判!使った人の評価や感想は?

 

おとり物件とは?50の不動産屋を調査してわかった悪質な実態

 

東京で評判の良い不動産屋はここ!

 

「入居審査が通らないかも…」と不安な方におすすめの不動産屋3選

 

家賃が1ヶ月無料!?フリーレントのメリットやデメリット!

 

二人暮らしの生活費の目安は?費用モデルでシミュレーション

 

不動産屋の営業時間は?遅くまで営業している不動産屋ランキング!

 

【一人暮らし】初めての部屋探しが成功する21のコツと30の注意点

 

同棲におすすめの間取り【カップル必見】

 

初期費用を分割払いする方法!現金の分割は可能?

 

無職で賃貸契約はできるの?不動産屋が【現実】を教えます

 

バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

深夜0時まで
すぐ対応中!
家AGENT+

follow us in feedly