クレジットカードとお金

初期費用を分割払いできる唯一の方法【賃貸】

部屋探しの知恵

2017年4月11日投稿

イエプラ イエプラ

まとまった初期費用が払えないという方に、初期費用が分割払いできる唯一の方法や、初期費用を分割するデメリット、分割対応が可能な不動産屋をご紹介します。

初期費用を分割できる唯一の方法

初期費用を分割できる唯一の方法は、クレジットカードで初期費用を払う方法です。残念ながら、現金で初期費用を分割できる不動産会社はありません。

クレジットカードを持っていない方で、初期費用が用意できない方は、引っ越し時期の見直しが必要です。

複数のクレジットカードに支払いを分散させることは可能

例えば、初期費用が40万円の場合、クレジットカード1枚で40万円の支払いではなく、2枚で20万円ずつ、3枚で20万円、10万円、10万円と支払いを分散させることが可能です。

初期費用分割のデメリット

初期費用を分割することで2つのデメリットが生じます。

①支払い総額が上がる

初期費用を分割払いする際は分割手数料が発生します。分割回数が多いほど、支払い総額が上がるので、分割する場合は手数料を最小限に抑えられる2回払いがおすすめです。

分割の手数料の相場は3%~5%

分割手数料の相場は3%~5%です。8%の場合もありますので、できるだけ手数料が抑えられた不動産屋で契約しましょう。

②支払いが滞った場合に滞納履歴が残ってしまう

支払いが滞った場合、滞納履歴が残ります。クレジットカードブラックになってしまうと入居審査だけでなく、他のローンなどが組めなくなることがありますので、分割払いする場合は滞納しないようにしましょう。

初期費用が分割できる不動産屋紹介

大前提として、そもそもクレジットカードで分割払いを対応してくれる不動産屋は、すべての不動産屋の10%ほどで、とても少ないです。

初期費用の分割払いを前提に考えるなら、これからご紹介する不動産屋に行けば確実です。

イエプラ

イエプラは、分割手数料が3%ですので、一番、分割手数料がかからない不動産屋です。

イエプラの特徴は、スマホやパソコンで、プロの不動産屋とチャットで相談しながらお部屋を紹介してくれるので、来店せずともお部屋を探せることです。

なかなか不動産屋にお部屋を探しに行けない方も、仕事の休憩時間の合間や寝る前のベッドの中など、どこからでも相談できて便利です!

イエプラはこちら

ラピスグループ

新宿を本店とし、上野や、六本木などに店舗を構えています。全物件初期費用の分割が可能で、VISA、マスター、JCBなど、殆ど全てのカード利用が可能です。

株式会社Home Way

渋谷に店舗を構えています。自社HPでも初期費用分割の仕組みやメリットを紹介しています。

初期費用を分割するならイエプラがお得

わずか数%の分割手数料でも、数十万円の初期費用で考えると大きな金額差です。

同じ手数料なら、少しでもお得なイエプラがおすすめです!

イエプラはこちら

イエプラ

オススメ記事一覧

5月に引っ越したい方必見!時期の特徴や部屋探しの注意点

 

未公開物件とは?たった1つの正しい探し方【非公開物件】

 

不動産屋に行く必要なし!チャット不動産屋「イエプラ」での部屋探しが超便利!

 

「入居審査が通らないかも…」と不安な方におすすめの不動産屋3選

 

初期費用を分割払いできる唯一の方法【賃貸】

 

おとり物件とは?50の不動産屋を調査してわかった悪質な実態

 

東京で評判の良い不動産屋さんはここ!

 

【一人暮らし】初めての部屋探しで注意したい20のポイント

 

不動産屋の物件情報をネットで全部見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

無職で賃貸契約はできるの?不動産屋が【現実】を教えます

 

東京のおすすめの不動産屋ランキング!【口コミで高評価】

 

【カップル必見】同棲におすすめの間取り

 

家賃目安の早見表【手取りの4分の1推奨】

 

フリーターで一人暮らしは現実的?手取り15万円以上推奨!

 

分譲賃貸とは?メリットデメリットを徹底解説!

 

バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

深夜0時まで
すぐ対応中!
家AGENT+

follow us in feedly