お部屋の画像

年収800万の家賃目安は15万円!毎月の貯金額なども解説!

家賃やお金のこと

2017年12月10日投稿

イエプラ イエプラ

年収800万の家賃目安はいくらなのか、どんな生活ができるのか、年収700万・900万の生活との比較、毎月の生活費を貯金額、審査に落ちない家賃目安などについて解説します。

年収800万円なら家賃の目安は15万円

年収800万円の場合、1ヶ月の家賃は15万円くらいを目安に考えましょう。15万円以内に抑えれば節約をしなくても生活費のやり繰りができるので、十分な貯金が可能です。

年間の合計家賃は年収の25%未満にすべき

年間でかかる家賃の合計は年収の25%未満に抑えましょう。年間の家賃合計が年収の25%以上になると生活費が圧迫され、生活が苦しくなります。

バブル時代の景気が良かった頃は、年間の家賃合計が年収の30%くらいが目安と言われていましたが、最近では25%くらいに抑えるべきと考えられています。

年収800万を含む近い年収の家賃目安早見表

年収 家賃目安
700万円 132,000円
730万円 136,000円
750万円 140,000円
800万円 150,000円
830万円 154,000円
850万円 160,000円
900万円 170,000円
年収ごとの家賃目安
300万 350万 400万
450万 500万 550万
600万 700万 900万
1000万 - -

年収800万円だと生活にゆとりがある

年収800万円は社会人の平均年収と比べて高額な年収です。一人暮らしであれば、一般的な生活水準よりもゆとりのある生活ができます。

自分の趣味や友人との交際費にお金をかけながら十分な貯金が可能です。ただ、余裕があると思って贅沢をしすぎると、生活費のやり繰りができなくなる場合があるので、豪遊はしないほうが良いです。

年収800万円以上だと、ローンを組んでマイホームを購入する人や車を購入する人が多いです。

年収700万円の生活との比較

年収700万円と800万円の生活は、どちらも趣味や友人との交際費にお金をかけつつ毎月10万円以上の貯金が可能です。

ただ、年収800万円の方がより良い条件でお部屋を探すことができるので、職場までの移動費がかからない場所に住んで出費を抑えることができます。移動費を節約してより贅沢な生活を送ることができます。

年収900万円の生活との比較

年収900万円だと、一人暮らしであれば家賃20万円以上のお部屋を借りたり少し高い車を購入したりなど、年収800万円の場合よりも贅沢な生活ができます。

家賃を少し安く抑えたり、生活費を節約したりなどを意識しなくても毎月10万円以上の貯金ができます。一戸建ての購入を考える人が多いようです。

年収800万の人の生活費シミュレーション

年収800万円で一人暮らしする場合の毎月の生活費を、家賃ごとにシミュレートしてみました。どのくらい貯金ができるのか、どんな生活が送れるのか確認してみてください。

家賃12万円の場合

家賃12万円のお部屋に住んでいる人の例です。家賃を目安よりも少し安く抑えています。食事をなるべく自炊するようにして食費を節約しています。

あまり贅沢はせずに毎月18万円ずつ貯金しており、貯めたお金は高額な車を購入するために使用する予定だそうです。

家賃 120,000円
食費 35,000円
光熱費 13,000円
娯楽費・交際費 50,000円
通信費 14,000円
その他購入費(衣類・日用品) 60,000円
合計 292,000円
貯金額 180,000円

家賃13万円の場合

家賃13万円のお部屋に住んでいる人の例です。節約は意識せずに自由にお金を使っています。外食をすることが多いので、毎月の食費は5万円かかっています。

友人との交際費にお金をたくさんかけていますが、それでも毎月16万円の貯金ができています。

家賃 130,000円
食費 50,000円
光熱費 9,000円
娯楽費・交際費 80,000円
通信費 14,000円
その他購入費(衣類・日用品) 35,000円
合計 318,000円
貯金額 160,000円

家賃15万円の場合

家賃15万円のお部屋に住んでいる人の例です。毎月11万円は貯金するようにしており、あらかじめ口座から貯金分を抜いているようです。

自分の趣味や衣類の購入費にお金をかけています。

家賃 150,000円
食費 40,000円
光熱費 11,000円
娯楽費・交際費 75,000円
通信費 15,000円
その他購入費(衣類・日用品) 70,000円
合計 361,000円
貯金額 110,000円

家賃16万円の場合

家賃16万円のお部屋に住んでいる人の例です。目安よりも少し高い家賃のお部屋に住んでいますが、毎月15万円の貯金ができています。

自炊を徹底して、浮いたお金を趣味や友人との交際費に充てています。貯金で貯めたお金は、家族との旅行に使っているようです。

家賃 160,000円
食費 25,000円
光熱費 13,000円
娯楽費・交際費 50,000円
通信費 11,000円
その他購入費(衣類・日用品) 65,000円
合計 324,000円
貯金額 150,000円

賃貸の審査に落ちない家賃目安

賃貸の審査の際に、年収に対して、入居を希望する物件の支払い能力があると判断される家賃目安をご紹介します。

支払い能力があると判断される家賃目安は、生活を圧迫せず、収入相応の暮らしをする家賃目安よりも少しゆるいです。

年収 支払い能力があると判断される家賃目安
600万円 ~166,000円
650万円 ~173,000円
700万円 ~195,000円
750万円 ~202,000円
800万円 ~220,000円
830万円 ~225,000円
850万円 ~229,000円
900万円 ~238,000円
950万円 ~250,000円
1,000万円以上 ~280,000円

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

不動産屋に行くのがめんどくさい人や、遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人にもおすすめです。

イエプラはこちら
イエプラ

オススメ記事一覧

1月・2月に引っ越しするなら知っておくべき時期的な注意点【不動産屋が解説】

 

部屋探しサイトおすすめランキングBEST5!【賃貸】

 

未公開物件とは?たった1つの正しい探し方

 

不動産屋の物件情報をネットで全部見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

イエプラの口コミや評判!使った人の評価や感想は?

 

おとり物件とは?50の不動産屋を調査してわかった悪質な実態

 

東京で評判の良い不動産屋はここ!

 

「入居審査が通らないかも…」と不安な方におすすめの不動産屋3選

 

家賃が1ヶ月無料!?フリーレントのメリットやデメリット!

 

二人暮らしの生活費の目安は?費用モデルでシミュレーション

 

不動産屋の営業時間は?遅くまで営業している不動産屋ランキング!

 

【一人暮らし】初めての部屋探しが成功する21のコツと30の注意点

 

同棲におすすめの間取り【カップル必見】

 

初期費用を分割払いする方法!現金の分割は可能?

 

無職で賃貸契約はできるの?不動産屋が【現実】を教えます

 

バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

深夜0時まで
すぐ対応中!
家AGENT+

follow us in feedly