鍵とお金

無職で賃貸契約はできるの?不動産屋が【現実】を教えます

部屋探しの知恵

2017年6月13日投稿

イエプラ イエプラ

賃貸契約をしたいけど現在無職。「現実的に入居審査が通るの?」と疑問に感じているあなたに、不動産屋の私から、無職で賃貸契約する際の現実をお伝えします。

無職で賃貸契約できるの?

結論から伝えますと契約できる可能性はかなり低いです。ネットで「無職 賃貸」などで検索すると「無職でも簡単に契約できる!」「入居審査なんて簡単!」などと書いているから驚きです。

ただ、無職でも賃貸契約ができる方法はあり、これから紹介する2つの方法のうちどちらかをクリアすれば、賃貸契約可能です。

残念ながらどちらもクリアできない場合は諦めましょう。不動産屋の営業マンも真剣に対応してくれません。

無職でも賃貸契約できる2つの方法

赤い家の形のキーホルダー

①代理契約(親族名義)で契約する

「無職=信用がない」という法則は、不動産業界では変わることがありません。あなたが無職で信用が無いのであれば、親、兄弟に頼むしかありません。

親属名義で契約すれば「信用」という審査において重要な要素をクリアできます。親族名義が難しいのであれば、②番に託しましょう。

②預貯金審査を突破する

預貯金審査とは、貯金額で「信用」してもらえるかを測る審査方法です。「貯金」があれば、それだけで信用を得ることができます。

結局、無職の人に信用がないのは「家賃をちゃんと払ってくれるか不安」だからです。家賃滞納の心配が無ければ、むしろ無職でも入居してほしいと思われます。

では具体的にいくら貯金があれば良いのでしょうか?

いくら貯金があれば賃貸契約できる?

いくら貯金が必要なのかは、入居したい物件の家賃によって変わります。また預貯金審査はかなり厳しく、賃貸契約したい家賃の最低「25か月分」は必要です。

つまり5万円の物件なら125万円、6万円なら150万円の貯金がないと、預貯金審査はほぼ通らないです。

「貯金があれば大丈夫なんだ!」とちょっと安心しましたか?残念ながら信用してもらうには、最低でも家賃2年間分の貯金が必要なのです。

またこれは不動産業界の裏側の話になりますが「大東建託」の物件の場合は、貯金が300万円あれば無職でも賃貸契約可能です。

2つの条件のどちらもクリアできない場合

2つの条件のうち、どちらかクリアできていれば、無職でも賃貸契約は十分に可能です。ただ、どちらもクリアできない場合は、残念ですが諦めましょう。

残された選択肢は、働くか、貯金するかのいずれかしか残っていません。

アルバイトをしている場合は無職ではない

たまに勘違いされている人がいますが、賃貸契約上、アルバイトは無職とは別です。アルバイトをしていれば、無職の方よりも賃貸審査が各段に通過しやすいです。

不動産業界における「無職」は、仕事をしておらず、収入がない場合です。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとしたスキマ時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せて、気になれば内見予約もしてくれます!

不動産屋に行くのがめんどくさい方や、しつこい営業が苦手な方もマイペースにお部屋を探せておすすめです。

イエプラのトップページ

無職でも住めるお部屋をイエプラで探す深夜0時まで
すぐ対応中!

女性スタッフをご希望の方はこちら

イエプラ
イエプラ

オススメ記事一覧

年内に引っ越したいなら10月中には部屋を探しておくべき理由

 

未公開物件とは?たった1つの正しい探し方【非公開物件】

 

部屋探しサイトおすすめランキング! BEST5【賃貸】

 

不動産屋に行く必要なし!チャット不動産屋「イエプラ」が超便利!

 

「入居審査が通らないかも…」と不安な方におすすめの不動産屋3選

 

おとり物件とは?50の不動産屋を調査してわかった悪質な実態

 

東京で評判の良い不動産屋はここ!

 

不動産屋の物件情報をネットで全部見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

【一人暮らし】初めての部屋探しで注意したい30のポイント

 

初期費用を分割払いする方法!現金の分割は可能?

 

同棲におすすめの間取り【カップル必見】

 

二人暮らしの生活費の目安は?費用モデルでシミュレーション

 

家賃が1ヶ月無料!?フリーレントのメリットやデメリット!

 

不動産屋の営業時間は?遅くまで営業している不動産屋ランキング!

 

バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

深夜0時まで
すぐ対応中!
家AGENT+

follow us in feedly