家具家電が置いてあるお部屋

マンスリーマンションとは?普通マンションと比較して解説!

部屋探しの知恵

2016年6月16日投稿

イエプラ イエプラ

マンスリーマンションとは何か、普通のマンションの違いや、メリットデメリットなどを普通のマンションと比較して解説します。

マンスリーマンションとは

マンスリーマンションとは、1ヶ月単位で賃貸契約する短期入居者向けのマンションを指します。初期費用を抑えられるメリットがあるが、総合的にかかる費用は普通マンションの方が抑えられる傾向にあります。

普通のマンションとどっちがいいの?

「マンスリーマンションと普通のマンションではどっちがいいのか」この疑問は多くの方が持つのではないでしょうか?

どっちが良いか?という疑問の答えは「基本的には賃貸マンション」となります。

理由は「総合的にかかる費用」です。確かに敷金礼金といった初期費用は入居時はかかりませんが、その分退去時に回ってくるだけです。

他にもネット上で「壁が薄くて話し声が筒抜け」「いつも外国人が複数人でいてストレスを感じる」といった生活感の不満がありますが、これは入居するお部屋次第ではあるかもしれません。

しかし、

  • 普通マンションの入居審査が通らない方
  • 入居日数が半年未満を予定している方

 
の2つのどちらかに当てはまるなら、マンスリーマンションを検討した方が良いです。

マンスリーマンションのメリット・デメリット

マンスリーマンションのメリット

マンスリーマンションには以下のようなメリットがあります。

お金さえ払えば誰でも入居できる

通常は入居審査を通過しないと、気に入ったお部屋でも入居できません。ですがマンスリーマンションは一括前払い制度になっており「一括先払い=信用」という法則があるので、たとえ無職の方でも入居可能です。

敷金礼金がかからない

通常部屋を借りる時に発生する敷金・礼金が発生しないです。

他にも更新料も掛からない点や、中にはインターネットを無料で利用できるところ、光熱費が全て込みになっているところ、長期契約で借りると割引されるなど、お得になるシステムが色々と用意されています。

マンスリーマンションは賃貸マンションとは違い、退去する時に掛かる清掃費、不動産会社への事務手数料などは掛かってしまいますが、それでも家賃数ヶ月分にもなる敷金・礼金を最初に払わずに入居できることはメリットになります。

家具・家電が備え付け

マンスリーマンションの場合、あらかじめ生活に必要な家具・家電が用意されています。

家具・家電以外にも洗剤やゴミ袋など、生活雑貨が用意されているマンスリーマンションも多く、入居したその日からいつも通りの生活ができます。

マンスリーマンションのデメリット

マンスリーマンションには以下のようなデメリットがあります。

普通のマンションより一日単位の費用が高い

例えば、3ヶ月90日間でマンスリーマンションと、普通の賃貸マンションでかかる費用を考えると、マンスリーマンションの方が割高です。

どれくらい割高なのかというのは、それぞれのマンスリーマンションのプランによって変わってしまうのですが、賃貸マンションで7万円の家賃なら、マンスリーマンションでは9万~10万円ほどになります。

普通の賃貸マンションに住むよりは高く、安めのビジネスホテルに住むよりは安いといった感じです。

一括で前払いをする必要がある

メリットで少し触れましたが、一括前払いは、人によってはデメリットにもなります。マンスリーマンションを借りる前には、ある程度お金を用意しておく必要があるからです。

“ある程度”は入居を希望する日数によって変わります。メリットでも触れましたが、30日入居と90日入居では一日当たりにかかる金額が変わります。

インテリアが既に決められている

引越しの際の楽しみの一つとして、インテリアを自由に決められるという点がありますが、マンスリーマンションの場合、家具・家電が既に配置されているため、自分好みのインテリアに変えることが出来ません。

その分費用は掛かりませんが、自分なりのインテリアを楽しみたいという方にはおすすめできません。

契約期間中の解約が難しい

長期での契約をしていて割引対象となっている際に、諸事情で引越しをするとなると、違約金が発生してしまい大金を請求されてしまうというケースも少なくありません。

安くなるからと長期割引にすると起こってしまう場合もあるので、契約は慎重に行い、違約金事項など重要な項目にはきちんと目を通しておきましょう。

モラルの低い方も入居している場合がある

入居時の審査が簡単なことはこちらにとって非常にメリットとなりますが、その分他の入居者も同じように、審査が簡易的なので、中にはモラルの低い方も入居されている場合があります。

普通借家の賃貸マンションより入居のハードルが低いので、隣人トラブルに巻き込まれる可能性は少なからずあります。

マンスリーマンションまとめ

マンスリーマンションを普通の賃貸マンションと比較しながらメリットとデメリットを解説していきました。入居審査が通らない、入居期間が短いという方以外は、あえてマンスリーマンションから探す必要はないと思います。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとしたスキマ時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せて、気になれば内見予約もしてくれます!

まとまった時間がなくても、休憩時間や寝る前のベッドなど、いつでもお部屋を紹介してくれて便利です!

不動産屋に行くのがめんどくさい方や営業マンと対面することが苦手な方にもおすすめです。

イエプラはこちらから

女性スタッフをご希望の方はこちら

イエプラ

イエプラ

オススメ記事一覧

6月に引っ越したい方必見!時期の特徴や部屋探しの注意点

 

未公開物件とは?たった1つの正しい探し方【非公開物件】

 

不動産屋に行く必要なし!チャット不動産屋「イエプラ」での部屋探しが超便利!

 

「入居審査が通らないかも…」と不安な方におすすめの不動産屋3選

 

初期費用を分割払いできる唯一の方法【賃貸】

 

おとり物件とは?50の不動産屋を調査してわかった悪質な実態

 

東京で評判の良い不動産屋さんはここ!

 

【一人暮らし】初めての部屋探しで注意したい20のポイント

 

不動産屋の物件情報をネットで全部見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

無職で賃貸契約はできるの?不動産屋が【現実】を教えます

 

東京のおすすめの不動産屋ランキング!【口コミで高評価】

 

【カップル必見】同棲におすすめの間取り

 

家賃目安の早見表【手取りの4分の1推奨】

 

フリーターで一人暮らしは現実的?手取り15万円以上推奨!

 

分譲賃貸とは?メリットデメリットを徹底解説!

 

バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

深夜0時まで
すぐ対応中!
家AGENT+

follow us in feedly