お金の画像

賃貸の更新料は家賃の約4ヶ月分!更新と引っ越しどっちがお得?

家賃やお金のこと

2018年2月11日投稿

イエプラ イエプラ

賃貸の更新料はどれくらいかかるのか、更新月の家賃と合わせるといくらなのか、引っ越しをする場合とどちらがお得なのかについて解説します。また、更新をする人と引っ越しをする人はどちらが多いのかについても紹介します。

更新には家賃の約4ヶ月分かかる

賃貸の更新時には、更新月の家賃などを含めて家賃の約4ヶ月分かかります。家賃7万円の場合で約26万円です。賃貸物件に住んだ場合、通常2年に1回契約の更新をする必要があります。

以下に内訳の詳細をまとめました。

費用項目 相場
更新料 70,000円
更新手数料 17,500~35,000円(家賃の0.25~0.5ヶ月分)
家賃 70,000円
保証会社利用料 35,000~70,000円(家賃の0.5~1ヶ月分)
火災保険更新料 15,000円
合計 207,500~260,000円

ただ、契約更新の際に支払う更新料に、法的な支払い義務はありません。不動産業界における、昔からの習慣で更新料を必要としている場合が多いです。主に関東で更新料を必要としていることが多く、関西などでは不要となっていることが多いです。

更新したほうがお得

家賃7万円のお部屋の契約を更新する場合と、新しく家賃7万円のお部屋に引っ越す場合を比較すると、更新して住み続けたほうが約10万円安く抑えられます。

今住んでいるお部屋に不満を感じず、特に引っ越す理由がないなら更新したほうがお得です。以下に、契約を更新せず、家賃7万円のお部屋に新しく引っ越した場合にかかる費用をまとめました。

新しいお部屋の契約に約35万円かかる

家賃7万円のお部屋に新しく引っ越す場合、初期費用の支払いで約35万円かかります。以下は、契約の際にかかる初期費用の項目と各項目の相場をまとめたものです。

敷金や礼金などが全部必要な物件の場合、契約更新をした場合よりも費用がかかります。敷金礼金が不要な物件を選ぶと、契約更新するよりも安く抑えられる場合があります。

また、現在入居しているお部屋の契約に敷金を支払っている場合、退去時に返金されることがほとんどなので、新しいお部屋への引っ越し費用に充てられます。

初期費用項目 相場
敷金 70,000円
礼金 70,000円
仲介手数料 70,000円
前家賃 70,000円
日割り家賃 日数によって異なる
鍵交換費用 15,000円
保証会社利用料 35,000~70,000円
火災保険利用料 15,000円
合計 約345,000~380,000円

引っ越し費用もかかる

契約の初期費用の他に、新しいお部屋に荷物を運ぶための引っ越し業者利用料が必要です。引っ越し業者の利用料は、新しい入居先までの距離と時期によって異なります。以下に、移動距離と引っ越し時期ごとに相場をまとめてみました。

閑散期(5~12月)の平均引っ越し費用

移動する距離 かかる費用の目安
~15km(同じ市区町村) 約4万円
~50km(同じ都道府県) 約4万円
~200km(同じ地方) 約5万円
~500km(近い地方) 約6万5千円
500km~(離れた地方) 約8万円

繁忙期(1~4月)の平均引っ越し費用

移動する距離 かかる費用の目安
~15km(同じ市区町村) 4万5千円
~50km(同じ都道府県) 5万円
~200km(同じ地方) 6万円
~500km(近い地方) 7万円
500km~(離れた地方) 9万円

更新する人と引っ越しする人どっちが多い?

お部屋の契約更新時期に、更新を選んだか引っ越しを選んだかを100人にアンケートしてみました。結果は、引っ越しを選んだ人が58人で、更新を選んだ人が42人でした。

更新と引っ越しを選ぶ人どちらが多いかのグラフ

引っ越しのほうがお金はかかるけど、今よりも良いお部屋に移りたいという意見が多く、契約更新が引っ越しのきっかけになっているようです。他にも、新しい場所に引っ越して、気分を変えてみたいなどの意見もありました。

更新を選んだ人の意見は、2~3回引っ越しをしていて、ある程度自分の理想に近いお部屋に住めているからという意見が多かったです。

退去する場合は1~3ヶ月前に連絡する

契約更新をせずに、引っ越しを決めた場合は、事前に管理会社や大家さんに連絡しましょう。物件によって1ヶ月前までに連絡が必要な場合と、3ヶ月前までに必要な場合があります。

連絡期限が過ぎて、更新料の支払いをしなくてはならない状況にならないように、なるべく早く退去の連絡をしましょう。契約更新のお知らせが、更新日の1~3ヶ月前までに送られてくるので、お知らせが届く前に連絡しておくと焦ることがありません。

更新日を忘れずにお金を貯めておこう

現在住んでいるお部屋の契約を更新する場合も、更新を機に新しいお部屋に引っ越す場合でもまとまったお金が必要になるので、しっかりお金を貯めておきましょう。

意識していないと、気付いたら更新日が近づいていて、お金が用意できないなどという状況になってしまいます。忘れないように、大きなカレンダーなどにメモしておくと良いです。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしてませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとしたスキマ時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せて、気になれば内見予約もしてくれます!

更新をきっかけに引っ越したいけど、不動産屋に行くのがめんどくさいと思っている方や、しつこい営業が苦手な方でもマイペースに探せておすすめです。

イエプラはこちらから
イエプラのメリット

イエプラ

オススメ記事一覧

部屋探しサイトおすすめランキングBEST5!【賃貸】

 

不動産屋の物件情報をネットで全部見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき5つの理由

 

未公開物件とは?たった1つの正しい探し方

 

イエプラの口コミや評判!使った人の評価や感想は?

 

東京で評判の良い不動産屋はここ!

 

おとり物件とは?50の不動産屋を調査してわかった悪質な実態

 

2月・3月に引っ越しするなら知っておくべき時期的な注意点【不動産屋が解説】

 

「入居審査が通らないかも…」と不安な方におすすめの不動産屋3選

 

無職で賃貸契約できる3つの方法と可能性を上げる6つのコツ

 

学生マンションの評判は?ユニライフやナジックの評判も解説!

 

【一人暮らし】初めての部屋探しが成功する21のコツと30の注意点

 

家賃が1ヶ月無料!?フリーレントのメリットやデメリット!

 

不動産屋の営業時間は?遅くまで営業している不動産屋ランキング!

 

初期費用を分割払いする方法!現金の分割は可能?

 

二人暮らしの生活費の目安は?費用モデルでシミュレーション

 

同棲におすすめの間取り【カップル必見】

 

バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly