LGBTマーク

LGBTが入居審査に落ちる理由と審査を通す2つの方法【賃貸】

部屋探しの知恵

2016年6月28日投稿

イエプラ イエプラ

LGBT(レズ・ゲイ・バイ・トランスジェンダー)の方々が入居審査に落ちる理由と、審査を通す方法やおすすめの不動産屋について紹介します。

LGBTが入居審査に落ちる理由

LGBTの方が入居審査に落ちる理由は「大家の偏見」だけです。

入居審査は管理会社の審査と大家の審査があり、職業や年収などの項目で審査される管理会社審査は通過しても、「LGBTだから」という偏見で大家の審査に落ちてしまうのです。

入居審査を通す2つの方法

入居審査を通す方法は以下の2つです。

1)LGBTであることを隠す

入居審査を通す1つ目の方法は「LGBTであることを隠す」ことです。つまり友達とルームシェアしたいといった理由で審査に臨むのです。隠すことで大家の審査を簡単に突破できます。

多くのカップルが仕方なく隠して入居している

隠さずに生活して、近隣の方から理解されずに嫌がらせを受けるなど、居心地が悪くなることも考えられます。隠していた方が平穏な生活が送れるという理由で、本当は堂々としていたいが、仕方なく隠しているカップルが多いです。

2)LGBTフレンドリーな不動産屋に相談する

2つ目の方法は、LGBTフレンドリーな不動産屋に相談することです。LGBTについて理解あるスタッフが、丁寧に入居をサポートしてくれます!

LGBTの入居の悩みも相談できるので安心できます!

LGBTフレンドリーな不動産屋を紹介しますので、ぜひ相談してみて下さい!

イエプラ

イエプラのトップページ

イエプラは、不動産屋に来店しなくてもスマホやPCを使ったチャットで、入居の悩みを相談したり、お部屋を紹介してもらえるネット上の不動産屋です。

LGBTの方の入居に関する様々な悩みも、理解あるスタッフが相談に乗ってくれます。ぜひ相談してみてください。

イエプラはこちら

 

LGBT不動産

LGBT不動産は、リブスター不動産が2013年に始めた不動産屋です。LGBTの入居に関するノウハウを持ったスタッフが入居のサポートをしてくれます。

少しづつ理解ある大家が増えてきている!

入居してから、退去リスク覚悟で大家にカミングアウトするカップルもいます。そういったカップルが、LGBTであるからといって何も変わらないことを大家に証明してくれているのです。

早くLGBTを理解してくれる社会になってくれるといいですね!

イエプラ

オススメ記事一覧

年内に引っ越したいなら10月中には部屋を探しておくべき理由

 

未公開物件とは?たった1つの正しい探し方【非公開物件】

 

部屋探しサイトおすすめランキング! BEST5【賃貸】

 

不動産屋に行く必要なし!チャット不動産屋「イエプラ」が超便利!

 

「入居審査が通らないかも…」と不安な方におすすめの不動産屋3選

 

おとり物件とは?50の不動産屋を調査してわかった悪質な実態

 

東京で評判の良い不動産屋はここ!

 

不動産屋の物件情報をネットで全部見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

【一人暮らし】初めての部屋探しで注意したい30のポイント

 

初期費用を分割払いする方法!現金の分割は可能?

 

同棲におすすめの間取り【カップル必見】

 

二人暮らしの生活費の目安は?費用モデルでシミュレーション

 

家賃が1ヶ月無料!?フリーレントのメリットやデメリット!

 

不動産屋の営業時間は?遅くまで営業している不動産屋ランキング!

 

バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

深夜0時まで
すぐ対応中!
家AGENT+

follow us in feedly