shutterstock_67986580-min

一人暮らしに1LDKは広すぎ?35のレイアウト例と1LDKに向いている人の7つの特徴を紹介!

一人暮らしの知識

2017年10月3日投稿

イエプラ イエプラ

一人暮らしで1LDKは広すぎる?どんなレイアウトができるの?といった、1LDKで一人暮らしする際の疑問にお答えします!1LDKで一人暮らしした人の体験談や、1LDK以外の一人暮らし向けの間取り、1LDK以外ならどんな間取りがおすすめなのかも大公開します!

1LDKは一人暮らしでも広すぎない!

1LDKのお部屋での一人暮らしはとても快適で、広すぎることはありません。1LDKに一人暮らしすると、どんな生活ができるのかまとめてみました。

①生活空間を分けられる
②好きなインテリアを楽しめる
③物が多くても収納スペースに困らない
④家に人を呼びやすい
⑤同棲に切り替えられる

①生活空間を分けられる

1LDKのお部屋なら、リビング・ダイニングと寝室を分けられます。リラックスするための寝室と、普段の生活スペースを分けて、メリハリがついた生活を送れます。

②好きなインテリアを楽しめる

1LDKのLDK部分は最低でも8畳あるので、大きなソファやダイニングテーブルなどの大きな家具を置いても窮屈になりません。好きな風に家具を置けるので、自分好みのインテリアを楽しめます。

ワンルームや1Kの場合、全体的にコンパクトなインテリア中心のお部屋になってしまいます。

③物が多くても収納スペースに困らない

クローゼットやダンスを置いても部屋が狭くなりませんし、元々広い収納スペースが付いている物件もあります。

ワンルームや1Kの場合は、収納スペースが充実していなかったり、収納家具を置けないことが多いです。

④家に人を呼びやすい

1LDKはリビング・ダイニングと寝室を分けられるので、生活感を隠しやすいです。リビングスペースだけに人を上げるようにすれば、人を呼んでもプライベート空間を見られずに済みます。

ワンルームや1Kの場合は生活感が丸見えになるので、人を呼ぶときに気を遣ってしまうことが多いです。

⑤同棲に切り替えられる

1LDKは、一人暮らしも同棲もしやすい間取りです。事前に大家さんの許可が必要ですが、同棲を始めるためにわざわざ引っ越す必要がありません。

1LDKの一人暮らしは費用がかかりやすい

1LDKは、一人暮らし向けの間取りの中では家賃が一番高いです。間取りごとに、一人暮らし向けの間取りの平均家賃をまとめてみました。

1LDK 13.1万円
1DK 9.2万円
1K 7.6万円
ワンルーム 7.1万円

※東京23区内の家賃相場参照

また、狭い間取りと比べて冷暖房の効きが悪いので、光熱費が高くなりやすいです。

1LDKに向いている人の特徴

1LDKに向いている人の特徴をまとめました。1LDkで一人暮らしするかどうかの参考にしてみてください。

・ゆったりした広いお部屋で暮らしたい
・インテリアを自由に楽しみたい
・友人を家に招く機会が多い
・趣味を楽しむスペースがほしい
・家賃が高くても生活費が圧迫されない
・寝室とリビングを分けて生活したい
・広い収納スペースがほしい

広々と一人暮らしが送れるレイアウト

広々と一人暮らしを送るためには、低くて小さい家具を置きましょう。また、家具の数はできるだけ減らすと良いです。

背が低い家具を置けば、天井と家具の間の空間を広くとることができます。また、不要な家具を置かないようにすれば、ゆとりのある生活動線を確保できます。

背が低い家具を置いたレイアウト
背が低い家具を置いたレイアウト例

出典:https://www.universalhome.co.jp/iebana/makehouse/392.html

コンパクトな家具を置いたレイアウト
コンパクトな家具を置いたレイアウ例

出典:https://www.pinterest.jp/

LDKが狭めな場合のレイアウト

LDKが狭めな場合は、カウンターキッチンをテーブルにしたり、ダイニングテーブルとソファを一緒に置くのがおすすめです。2つの機能を1つにまとめた家具を置けば、空間を広く使えます。

また、リビング空間とダイニング空間を家具で区切らないほうが良いです。家具は明るめの色で統一すれば、開放感が出ます。

カウンターをテーブルとして使うレイアウト
カウンターをテーブルとして使うレイアウト例

出典:http://wall.hr/design/tko-ne-bi-pozelio-ovaj-stancic-od-samo-29-kvadrata/

ダイニングテーブルとソファを合わせるレイアウト
ダイニングテーブルとソファを合わせるレイアウト例

出典:https://www.roomco.jp/know-hows/kaguhaichi-sofadining-pattern.html

リビングとダイニングを区切らないレイアウト
リビングとダイニングを区切らないレイアウト例

出典:http://simplemodern-interior.jp/

明るい色の家具で統一したレイアウト
明るい色で統一している部屋

出典:http://mansion-market.com/sapuri/interior_1ldk_layout/

荷物が多い人向けのレイアウト

壁面収納を使えば、お部屋をスッキリさせられます。本や雑貨を飾るように収納すれば、ただの収納家具ではなく、インテリアとして見せることもできます。

収納スペースが足りない場合は、脚が高いベッドやソファを置いて、家具の下にカラーボックスなどを収納すると良いです。

壁面収納でスッキリ見せるレイアウト
壁面収納でスッキリ見せるレイアウト例

出典:https://www.pinterest.jp/pin/349803096036322724/

下に収納ボックスを入れた脚付きベッド
ベッド下のスペースを収納場所に使っている例

出典:http://xn--1ldk-y83cnlo86pskas35p.com/bedroom/post-201/

L字型のLDKにおすすめのレイアウト

L字型のLDKは、キッチン部分をダイニングとして使い、残りのスペースをリビングとして使うレイアウトがおすすめです。

ダイニングは家具を壁側に寄せて、コンパクトにまとめましょう。動線を確保できるように、小さめのダイニングテーブルを置くと良いです。

リビングには、ダイニングに背を向けてソファを置きます。ソファの背もたれで、リビングとダイニングを明確に分けられます。

また、キッチンとリビングでレイアウトに変化を付けると、シーン分けがしやすいです。

入ってすぐにキッチンがある部屋のレイアウト
入ってすぐにキッチンがある部屋のレイアウト例

出典:https://www.stylics.com/coordinate-collection/ho1097collection/

キッチンが奥まった位置にある部屋のレイアウト
キッチンが奥まった位置にある部屋のレイアウト例

出典:https://www.interior-heart.com/seven-color/living/room24.html

細長いLDKにおすすめのレイアウト

細長いLDKでは、ソファとテレビボードはできるだけ壁側に寄せて置きましょう。家具の縦の大きさを揃えると、部屋全体が引き締まって見えます。

また、ダイニングとリビングでメリハリを付けるなら、生活動線を邪魔しない小さめのダイニングテーブルを置くと良いです。

テーブルでキッチンとリビングを分けたレイアウト
テーブルでキッチンとリビングを分けたレイアウト例

出典:http://www.asahi.com/and_w/life/SDI2014040138161.html

細長い家具でサイズ感を統一したレイアウト
細長い家具でサイズ感を統一したレイアウト例

出典:http://simplemodern-interior.jp/

カウンターキッチン型のレイアウト①

カウンターキッチンがある横長のLDKでは、カウンターキッチンの前にダイニングテーブルを置くと良いです。カウンターキッチンの前にダイニングテーブルを置けば、ダイニングとリビングを区別できます。

ただ、縦長のLDKではリビングが狭くなってしまいます。縦長のLDKの場合は、カウンターキッチンに小さめのダイニングテーブルをくっつけるレイアウトがおすすめです。

キッチンの前にダイニングテーブルを置いたレイアウト
キッチンの前にダイニングテーブルを置いたレイアウト例

出典:http://www.interior-heart.com/navi/type1.html

カウンターに小さめのテーブルをくっつけたレイアウト
カウンターに小さめのテーブルをくっつけたレイアウト例

出典:https://ameblo.jp/kagunavi-bigjoy/entry-12079732931.html

カウンターキッチン型のレイアウト②

カウンターキッチンが広い場合は、カウンター自体をダイニングテーブルとして使うと良いです。リビングスペースを広く使えます。

カウンターが小さい場合は、カウンターの下にテーブルを置きましょう。奥行きがあまりないテーブルを置くと、コンパクトにまとまります。

カウンターをダイニングテーブルにするレイアウト
カウンターをダイニングテーブルにするレイアウト例

出典:http://suumo.jp/front/gazo/reform/jpg/jitsurei/0000019/0000039828/

カウンター下にテーブルを置いたレイアウト
カウンター下にテーブルを置いたレイアウト例

出典:https://eamag.jp/1890

仕事がはかどるレイアウト

家で仕事をする人は、パソコンや本棚を置くワークスペースを作ると良いです。

LDK部分にスペースを作る場合は、壁際に奥行きのないデスクを置いて、パソコンや周辺機器をまとめて置きましょう。周りを背が高い家具で囲めば、集中しやすい空間にできます。

また、仕事用の道具や書類が多い場合は、LDKにベッドを置いて、寝室用の部屋で働くのもおすすめです。

賃貸の場合は、床が傷つかないようにカーペットを敷きましょう。

LDK部分にワークスペースを作るレイアウト
LDK部分にワークスペースを作るレイアウト例

出典:http://comobit.com/

収納家具などで仕切ったレイアウト
収納家具などで仕切ったレイアウト

出典:https://www.pinterest.jp/

LDKにベッドを置いているレイアウト
LDKにベッドを置いているレイアウト例

出典:https://folk-media.com/202256

2人で仲良く過ごせるレイアウト

2人で仲良く過ごすためのポイントは、会話がしやすいレイアウトにすることです。

ソファは、ダイニングテーブルに向けて置きましょう。別のことをしていてもお互いの顔が見えるので、会話がしやすくなります。

また、部屋の中央に大きめのソファとローテーブルを置くレイアウトもおすすめです。リビングで過ごす場所が1つになって、自然と会話が増えます。

また、インテリアの好みが異なる場合は「和×洋」「モダン×アンティーク」「ナチュラル×シック」など、2人が好きなテーマを合わせてレイアウトしてみましょう。

ソファをダイニングテーブルに向けたレイアウト
ソファをダイニングテーブルに向けたレイアウト例

出典:https://www.stylics.com/coordinate-collection/roomtype/ld/

大きめのソファとローテーブルを置いたレイアウト
大きめのソファとローテーブルを置いたレイアウト例

出典:http://www.brunchone.com/catalog/sofa_0101/

和風と洋風が混ざったレイアウト
和風と洋風が混ざったレイアウト例

出典:https://www.chintai.net/news/2017/10/30/10103/

明るいLDKにしたい人向けのレイアウト

明るいLDKしたいなら、LDKの形は縦長が良いです。部屋の奥まで光が届きやすいからです。光の邪魔にならないように、窓側に大きな家具を置かないようにしましょう。

壁や天井が白で、床がベージュ系の色なら、光が反射して部屋全体が明るくなります。家具も明るい色にすると良いですが、一つか二つだけ暗めの家具を置けば、お部屋にメリハリがつきます。

ちなみに、日が入りやすいので、南向きか西向きのお部屋がおすすめです。

採光面を邪魔せず光が入りやすいレイアウト
採光面を邪魔せず光が入りやすいレイアウト

出典:http://www.urban-planning.co.jp/case/natural/ldk.html

ソファだけ深い青にしてメリハリをつけたレイアウト
ソファだけ深い青にしてメリハリをつけたレイアウト

出典:http://im-c.jp/example/87/

オトナな落ち着きのあるLDKレイアウト

オトナっぽい落ち着いたレイアウトにするなら、黒や茶色など深みのある家具を置きましょう。

フローリングや壁は明るめの色のほうが良いです。フローリングや壁まで暗いと、家具と合わせたときに暗くなり過ぎてしまいます。

また、照明はよくある丸くて大きいライトではなく、間接照明を使うと良いです。ぼんやりした明かりのほうが落ち着いた雰囲気になります。

明るめのお部屋に黒系の家具を合わせたレイアウト
明るめのお部屋に黒系の家具を合わせたレイアウト

出典:https://home-renovation.panasonic.com/mansion/gallery/kitchen_ldk/06.html

間接照明で落ち着きを演出したレイアウト
間接照明で落ち着きを演出したレイアウト

出典:https://fashion-basics.com/indirect-lighting-20682

「和」スタイルなLDKにするレイアウト

和風スタイルのLDKにしたい人は、高さが低い家具で統一すると良いです。家具は木目調のものを置きましょう。

テーブルをこたつにすると、和風の雰囲気が増します。

こたつ以外にも、ローテーブルに座椅子を合わせると良いです。カーペットは深い緑の畳っぽい色にすると、より和風な雰囲気になります。

こたつを置いて「和」を演出するレイアウト
こたつを置いて「和」を演出するレイアウト例

出典:http://www.nissen.co.jp/cate009/special/coord_search/popup/8310_12203_2.htm

テーブルの下に畳風のラグを敷くレイアウト
テーブルの下に畳風のラグを敷くレイアウト例

出典:http://www.i-neostyle.com/guide/Establishment_Example/Wa_index.htm

王道の洋風レイアウト

王道の洋風レイアウトにするなら、LDKの中のリビングとダイニングスペースを家具で区切りましょう。また、家具は背が高いものにすると良いです。

ブラインドやシーリングファン、間接照明を設置すれば、西海岸風のお部屋にできます。さらに、間接照明を生かしつつ、重厚感のある家具を置けば、海外のホテルのような雰囲気が出ます。コンクリート打ちっぱなしの部屋にアンティーク家具を置くと、アメリカンガレージ風になります。

生活動線が高くなる家具を置いたレイアウト
生活動線が高くなる家具を置いたレイアウト例

出典:http://www.yokohama-reformstyle.com/tag/%E9%8E%8C%E5%80%89%E5%B8%82

ホテル風の落ち着いたレイアウト
ホテル風の落ち着いたレイアウト例

出典:http://kogakure.com/ldk-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%A2/

アメリカンガレージ風のレイアウト
アメリカンガレージ風のレイアウト例

出典:https://www.pinterest.jp/

おしゃれなカフェ風レイアウト

木製の家具で統一して、写真立てや植木鉢などの小物を飾りましょう。キッチンカウンターにダイニングテーブルを置いて、キッチンから飲み物を出せるようにすると、よりカフェ風の雰囲気が出ます。

形が違うイスを置いたり、一つのテーブルにイスとソファを置いて家具を不揃いにすれば、手作り感が出ます。

また、リビングスペースに大きめのソファとローテーブルを置けば、LDK全体をカフェ風にできます。照明を間接照明にしたり、観葉植物を置くのがおすすめです。

カフェ風のカウンターキッチンのレイアウト①
カフェ風のカウンターキッチンのレイアウト例

出典:http://roomclip.jp/photo/qgPy

カウンターキッチンのレイアウト②
カフェ風のカウンターキッチンのレイアウト例

出典:https://www.pinterest.jp/pin/297378381628119640/

イスを不揃いにしたレイアウト
イスを不揃いにしたレイアウト

出典:http://ameliewitt.tumblr.com/post/36663884761

ダイニングテーブルのレイアウト
ダイニングテーブルのレイアウト例

出典:https://kawaii-iephoto.jp/

1LDKで一人暮らしをした人の体験談

実際に1LDKで一人暮らしをした人の体験談を、住んで良かった人と後悔した人に分けて紹介します。

住んで良かった人の体験談

好きなレイアウトにできた
1Kに住んでいた頃は諦めていたのですが、LDKのお部屋に引っ越して好みのレイアウトができるようになりました。1Kのころはどうしてもソファとかが置けなかったけど、今はけっこう大きめのソファを置いてます。インテリアや家具の配置にこだわりたい人はLDKがおすすめです。1Kとか1DKだと、どうしても限界があります。
人を呼んで遊べる
友人を家に呼ぶことが多いので、広い部屋にして正解でした。リビングに大きめのソファとテーブルを置いて、ご飯を食べたり、話したり、色々できます。友人もLDKに住んでいますが、彼女の家ではソファを壁に向けて置いて、壁からスクリーンを下げて、ミニシアターにしています。よく皆で上映会してます。
収納に困らなくなった
リビングにベッドを置いて、個室は収納スペースに使っています。雑貨とか服とか本を置いていますが、新しい物を買っても置き場所を気にしなくて良いのがうれしいです。最初は収納スペースとしての部屋でしかなかったのでかなりごちゃごちゃしてましたが、今は整理してイスを置いて、読書部屋みたいに使ってます。
2人で暮らしても狭くない
友人が転がり込んできた時期があったけど、2人でも全然狭く感じなかった。私は寝室で寝て、相手はリビングのソファで寝ていました。相手の生活音が全く気にならなかったし、彼氏と同棲しても1LDKならうまくやれるんだろうな、と思いました。

後悔した人の体験談

広すぎて部屋を持て余した
なんとなく広いほうが良いと思って1LDKにしたけど、ここまでの広さは必要なかった。持ってる家具やら雑貨やらを全部置いても、LDKの半分くらいしか埋まらず、逆に淋しい部屋になってしまった。ただ広い部屋にするんじゃなくて、自分に合った部屋にしたほうが良いんだと思った。
光熱費が高くなった
部屋が広い分、空調が行き渡るのに時間がかかって、光熱費が高くなってしまいました。けっこう生活ギリギリの家賃で借りてたので、ちょっと光熱費が上がるだけでも大打撃。結局冬は厚着して夏は薄着して、外にいるのと変わらないような服装で過ごしてました。

1LDK以外の一人暮らし向けの間取り一覧

1LDK以外の一人暮らし向けの間取りと、間取りごとの特徴を紹介します。

1R

ワンルームの間取り図

出典: www.kobe-chintai.net

・家賃が安い
・部屋が狭い(まれに広い物件もある)
・キッチンが狭い
・匂いがこもる
・人を招いたらトイレの音が聞こえる
・収納スペースが少ない
・掃除しやすい
・ユニットバスの物件が多い

1K

1Kの間取り

出典: http://www.c21-a.co.jp/

・キッチンスペースが独立している
・キッチンスペースが狭い場合が多い
・ユニットバスの物件が多い
・バス・トイレ別の物件は競争率が高い
・玄関を開けても居室が丸見えにならない

1DK

1DKの間取り

出典: http://tenroku.apaman-osaka.jp/

・食事する部屋と寝室を完全に分けられる
・ワンルームや1Kに比べて収納がかなり多い
・家賃帯の幅が広い
・学生よりも自立した社会人に人気がある

2DK

2DKの間取り

出典: https://ipst.org/?p=6

・食事する部屋と寝室を分けられる
・収納スペースを広く確保できる
・2部屋あるので同棲してもそれぞれの部屋を作れる
・1LDKよりも家賃相場が低い場合が多い

一人暮らし向けの間取りの違いをもっと詳しく知る

1LDKは家賃が高いけど広い部屋に住みたいなら1DKがおすすめ

1LDKは家賃が高くて住めないけど、できるだけ広い部屋に住みたい人には、1DKがおすすめです。

1DKと1LDKの違いは、キッチン部分の広さです。ちなみに「DK」と「LDK」の変わり目は「8帖」です。

1DK 1部屋+4.5帖~8帖のキッチンスペース
1LDK 1部屋+8帖以上のキッチンスペース

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

まとまった時間がなくても、移動中の電車や自宅にいてもお部屋を紹介してもらえて便利です!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから
イエプラのメリット

イエプラ

オススメ記事一覧

部屋探しサイトおすすめランキングBEST5!【賃貸】

 

不動産屋の物件情報をネットで全部見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき5つの理由

 

未公開物件とは?たった1つの正しい探し方

 

イエプラの口コミや評判!使った人の評価や感想は?

 

東京で評判の良い不動産屋はここ!

 

おとり物件とは?50の不動産屋を調査してわかった悪質な実態

 

2月・3月に引っ越しするなら知っておくべき時期的な注意点【不動産屋が解説】

 

「入居審査が通らないかも…」と不安な方におすすめの不動産屋3選

 

無職で賃貸契約できる3つの方法と可能性を上げる6つのコツ

 

学生マンションの評判は?ユニライフやナジックの評判も解説!

 

【一人暮らし】初めての部屋探しが成功する21のコツと30の注意点

 

家賃が1ヶ月無料!?フリーレントのメリットやデメリット!

 

不動産屋の営業時間は?遅くまで営業している不動産屋ランキング!

 

初期費用を分割払いする方法!現金の分割は可能?

 

二人暮らしの生活費の目安は?費用モデルでシミュレーション

 

同棲におすすめの間取り【カップル必見】

 

バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly