12月のイラスト

年明けに引っ越したいなら12月中に部屋を探しておくべき理由

不動産屋の情報

2017年11月15日投稿

イエプラ イエプラ

年明けに良いお部屋に住みたいなら、12月から部屋を探しておくべき理由をご紹介します!できれば12月中に引っ越すべき理由や、今すぐお部屋を探し始めるべき理由、無料で業者専門サイトを見る方法も解説しています!

1月になると条件が良いお部屋がすぐに無くなっていく

年が明けて1月になると、就職や進学など、4月から始まる新生活へ向けて引っ越しを考える人が多くなります。お部屋を探す人が年末に比べてかなり増えるので、良い条件のお部屋はすぐになくなってしまいます。

反対に、12月はイベントや仕事が忙しく、お部屋を探すライバルが非常に少ないため、条件が良いお部屋を見つけやすいです。

できれば12月中に引っ越したほうがお得

もし可能なら、12月中に引っ越したほうがお得です。理由は以下の2つです。

①12月は入居希望者が少なく家賃や初期費用を交渉しやすい

12月の不動産業界は閑散期で、入居希望者が激減します。大家さんにとって「空室=家賃収入がゼロ」なので、12月中は、家賃や初期費用を少し下げてでも入居してもらい、家賃収入を得ることを優先する傾向があります。

②1月からの繁忙期は家賃や初期費用が高くなる

1月~3月の不動産業界は繁忙期で、入居希望者が激増します。そのため12月と比べると、家賃や初期費用を高めに設定している大家さんが多いです。

当然、入居希望者が次から次へと現れるので、大家さんも値下げ交渉に応じてくれません。

今すぐお部屋を探し始めるべき

引っ越しを考えているなら、今すぐ探し始めるべきです。

また、最新の空室情報を知れるようにしないと、どんどん好条件のお部屋が減っていきます。

しかし、HOMESやSUUMOは情報の更新が遅く、せっかく良いお部屋を見つけてお店に行っても「既に空室ではなかった」という場合が多いです。

最新情報を得るためには不動産屋に行くか、不動産業者専用の物件情報サイトを常にチェックすることです。

ですが、業者専用のサイトは一般の人は契約ができない有料サイトです。

無料で業者専用サイトを見れる方法は?

ネット不動産屋「イエプラ」なら、サービスの一環として、通常は不動産業者しか契約できない、業者専用の物件情報サイトを無料で見れるように手続きしてくれます。

「イエプラ」は不動産屋に行く必要なく、チャットでプロのスタッフと相談しながらお部屋を紹介してくれるネット不動産屋です。

12月は忙しくて中々不動産屋に行けないという方でも、最新情報を把握しながら不動産屋に相談できるので一石二鳥です!

イエプラはこちらから

女性スタッフをご希望の方はこちら

イエプラ
イエプラ

オススメ記事一覧

年明けに引っ越したいなら12月中に部屋を探しておくべき理由

 

部屋探しサイトおすすめランキングBEST5!【賃貸】

 

未公開物件とは?たった1つの正しい探し方

 

不動産屋の物件情報をネットで全部見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

イエプラの口コミや評判!使った人の評価や感想は?

 

おとり物件とは?50の不動産屋を調査してわかった悪質な実態

 

東京で評判の良い不動産屋はここ!

 

「入居審査が通らないかも…」と不安な方におすすめの不動産屋3選

 

家賃が1ヶ月無料!?フリーレントのメリットやデメリット!

 

二人暮らしの生活費の目安は?費用モデルでシミュレーション

 

不動産屋の営業時間は?遅くまで営業している不動産屋ランキング!

 

【一人暮らし】初めての部屋探しが成功する21のコツと30の注意点

 

同棲におすすめの間取り【カップル必見】

 

初期費用を分割払いする方法!現金の分割は可能?

 

無職で賃貸契約はできるの?不動産屋が【現実】を教えます

 

バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

深夜0時まで
すぐ対応中!
家AGENT+

follow us in feedly