ダイニング

東向き(北東・南東)の日当たりが良い時間帯や住み心地は?

部屋探しの知恵

2015年11月3日投稿

イエプラ イエプラ

日当たりは、お部屋を借りる上で重要な要素ですよね。

皆さんもご存じの通り、南向きのお部屋は日当たりが良く人気です。また、北向きのお部屋は、日当たりが悪く、住み心地が良くないという理由から、あまり人気がありません。

では、東向き(北東・南東)の日当たりは一体どうなんでしょうか。今回は、日の当たる時間帯と、住み心地に関してご紹介いたします。

東向きの部屋で日の当たる時間帯は?

部屋に日が射すのは正午までです。場所によっては、時間帯は1時間程前後しますが、大抵の場合、正午には日が射さなくなります。

住み心地が良いと思える点

① 午前中に部屋に光が差し込む

午前中に活発に動く方は、部屋に光が入りやすいため、電気をつけなくても済むなど、朝方に動きやすい環境です。

また、東から太陽がでてきますので、朝日をしっかりと浴びることができます。朝の光で体内時計がリセットされ、生活のリズムを取りやすいと思います。

② 物件の家賃が安く設定されている

人気の高い「南向き」物件と比べると、東向きや北東向きの物件が安く設定されています。

③ 夏場は涼しい

日当たりが、ほとんど午前中に限られるため、暑くなるころに日が陰るので、気温が上がりにくいです。そのため、夏場などは、夕方から夜にかけても「西向き」や「南向き」と比べて涼しい環境です。

住み心地が悪いと思える点

① 洗濯物が乾きにくい

朝日は入ってきますが、それ以降はだんだんと日が無くなってくるため、冬場などは、気温が上がっていないため、洗濯物が乾く前に日が当たらなくなってしまいます。

② 電気代が高い

夏は、涼しくて良いのですが、冬場はとにかく寒いです。冬場は日が当たらなく寒いため、電気代が高くかかっている家庭が多いです。

③ 湿気・カビができやすい

結露や湿気は日が当たらないため、よく見られます。湿気が溜まりやすく、カビができやすいです。(北東は一番避けるべきだと、個人的には思います。)

まとめ

東向きのお部屋は、朝早く起床して、明るい部屋で朝食をとり、すぐに学校や会社に向かい、夜遅くに帰宅する方に向いています。

家賃も安く設定されているため、生活に合わせて、東向きの部屋も次の引越し先に検討してみてはいかがでしょうか。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとしたスキマ時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せて、気になれば内見予約もしてくれます!

不動産屋に行くのがめんどくさい方や、しつこい営業が苦手な方もマイペースにお部屋を探せておすすめです。

イエプラのトップページ

イエプラはこちらから深夜0時まで
すぐ対応中!

女性スタッフをご希望の方はこちら

イエプラ
イエプラ

オススメ記事一覧

1月・2月に引っ越しするなら知っておくべき時期的な注意点【不動産屋が解説】

 

部屋探しサイトおすすめランキングBEST5!【賃貸】

 

未公開物件とは?たった1つの正しい探し方

 

不動産屋の物件情報をネットで全部見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

イエプラの口コミや評判!使った人の評価や感想は?

 

おとり物件とは?50の不動産屋を調査してわかった悪質な実態

 

東京で評判の良い不動産屋はここ!

 

「入居審査が通らないかも…」と不安な方におすすめの不動産屋3選

 

家賃が1ヶ月無料!?フリーレントのメリットやデメリット!

 

二人暮らしの生活費の目安は?費用モデルでシミュレーション

 

不動産屋の営業時間は?遅くまで営業している不動産屋ランキング!

 

【一人暮らし】初めての部屋探しが成功する21のコツと30の注意点

 

同棲におすすめの間取り【カップル必見】

 

初期費用を分割払いする方法!現金の分割は可能?

 

無職で賃貸契約はできるの?不動産屋が【現実】を教えます

 

バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

深夜0時まで
すぐ対応中!
家AGENT+

follow us in feedly