笑顔の女性

彼氏が同棲のきっかけになると思うことって?実際に同棲したきっかけも紹介!

同棲に関する知識

2018年4月5日投稿

イエプラ イエプラ

男性が同棲したいと思うきっかけって?みんなはどんなきっかけで同棲を始めたの?といった、同棲のきっかけに関する疑問に答えます!同棲できる可能性を上げる伝え方や、同棲前に決めるべきルールも公開!

彼氏が同棲したくなるきっかけは?

同棲の経験がある男性に「同棲したいと感じたきっかけは何ですか?」というアンケートを取ってみました。たくさんの回答の中でも特に多かったきっかけと、体験談をまとめてみました。

①デートの後別々の家に帰ったとき

離れ離れに帰るのが嫌だった
別々に住んでいたときはお互いの家は離れていたので、デートが楽しかったときほど、帰宅するのがツラかった。同棲すればデートの後も一緒にいられると思ったので、同棲したいと彼女に言った。(20代後半/営業)

②どちらかの部屋の更新が近いとき

1人で住む部屋は探したくなかった
自分の部屋の更新が近かったので、新しいお部屋を探すタイミングで同棲したいと思いました。一緒に住むお部屋を探していると同棲が楽しみで仕方なくなって、実際今でも同棲生活が楽しいです。(30代前半/商社)

③風邪をひいて看病してもらったとき

看病してくれる彼女に愛おしさを感じた
僕が結構な高熱を出して寝込んでしまったとき、彼女が献身的に看病してくれて、自分のために頑張ってくれる彼女がすごく愛おしくなって、布団の中から同棲したいって言いました(笑)(20代前半/広告業)

④相手の親にあいさつしたとき

親が同棲・結婚を認めてくれた
相手の親に挨拶に行ったとき、相手の親にすごく気に入ってもらえて、同棲でも結婚でもしてくれって言ってくれたことがきっかけです。いくつになっても、やっぱり親に挨拶はするべきだと思いました。(30代後半/銀行員)

⑤結婚したいと思ったとき

結婚の前に同棲するべきだと思った
同棲のきっかけになったことは、しばらく付き合っていた彼女と「この人となら結婚しても良い」と思ったこと。いきなり結婚はハードルが高いから、まずは同棲したかった。(20代後半/デザイナー)

実際に同棲を始めたきっかけBEST5!

下のグラフはSUUMO(スーモ)が調査した「同居を始めたきっかけは?」というアンケートの集計結果です。1位は「相手の部屋に通ううちに同棲が始まった」というきっかけでした。

同棲のきっかけのアンケート結果グラフ

相手の部屋に通ううちに 32%
婚約・結婚をしたから 16%
婚約する前のおためし 12%
部屋の更新を機に 7%
転勤を機に 4%

以下の項目では、きっかけ別に同棲した際の体験談を紹介します。

相手の部屋に通ううちに

お金の節約になって一石二鳥!
彼が仕事終わりに毎日家に来てくれていたのと、私もお金が無かったのもあって「もう同棲しているみたいなもんだし、一緒に居たいし、お金も節約出来るから一緒に住もう!」って言ってくれました!(20代後半/女性)
同棲すればわざわざ泊まらなくて良いし
一人暮らしの彼の家にたまにご飯を作りに行ってたら、だんだん泊まる回数も増えて、そんなある日、お互いが「通うのも面倒だし、もういっそのこと同棲するか!」っていう話になって結局同棲しました。(20代前半/女性)

結婚・婚約したから

プロポーズと同時に!
俺は結婚する気があるから、中途半端に同棲はしない。と言われてて、プロポーズをされた時に一緒に住もう!と言われた。すごく嬉しかったし、この人となら同棲してもやっていけると思った!(20代後半/女性)
結婚が決まってから同棲
付き合ってちょうど2周年の日に婚約しました。その後、(20代後半/女性)

婚約する前のお試し

結婚前提にお試し期間として
学生のときから付き合っていて、お互いの就職決まってから、新入社員のお給料は安いから…と同棲しました。その後、結婚を前提に彼がウチに挨拶にきてくれて。7年の同棲の末、結婚しました。(29歳女性)
先輩にアドバイスしてもらった
同棲せずに勢いで結婚した先輩から「結婚するならまず同棲して相手のことぜんぶ知って受け入れられたらにした方がいいよ」と聞いていたので。(29歳女性)
まだ付き合ってすぐだったので
彼との結婚は考えてるけど、付き合って日が浅いから、もっといろいろ知ってから結婚しようと思い、私から同棲をもちかけました。(27歳女性)

この人との結婚はなんとなく考えてはいるけど、実際に暮らしてみたらどうなの?ということで、同棲を結婚・婚約前のお試しに考えている方もいるようです。

その他の体験談

お部屋の更新に合わせて
ちょうど私の部屋の更新時期で、どうしようかと迷っていたら、彼から「それなら俺の部屋に来たら?」と誘われました。(25歳女性)
遠距離にうんざり
お互い遠距離だったので会いに行くのも時間かかるし、交通費も毎回バカにならないし、だったら一緒に住もう!ってなりました(26歳女性)
彼が転勤したから
地方勤務だった彼が転勤で東京に戻ってきたので、そのタイミングで同棲しました(28歳女性)
実家から出たかった
お互い実家から出たかったから同棲しました(23歳女性)
もっと一緒にいたかった
毎日一緒に居たかったから。それだけです。(20歳女性)

同棲できる可能性を上げる4つの伝え方

彼氏と同棲できる可能性を上げられる伝え方を4つ紹介します。もちろん誰にでも効果があるわけではありませんが、以下の方法で伝えたら、今まで同棲に興味が無かった彼氏でも同棲したいと思ってくれるかもしれません。

①同棲したいとダイレクトに伝える
②お部屋の更新のタイミングで話す
③同棲するメリットを伝える
④結婚ではなくあくまで同棲だと強調する

①同棲したいとダイレクトに伝える

男性は心の中で同棲したいと思っていても、女性から言い出すのを待っていることがあります。彼女が同棲したいと思っていることが分かれば、案外すんなり同棲できることがあります。

②お部屋の更新のタイミングで話す

相手のお部屋の更新が近づいているタイミングで同棲したいと話してみましょう。賃貸のお部屋は、更新するにしても引っ越すにしても高額な費用がかかるので、更新するか引っ越すか迷っている場合が多いです。

そんなタイミングで同棲の話を切り出せば、彼氏が「丁度良いタイミングだから」と考えて、同棲に前向きになってくれる可能性があります。

③同棲するメリットを伝える

彼氏が同棲に否定的な場合は、同棲することのメリットを伝えてみましょう。彼氏の説得に有効な同棲のメリットは、主に以下の通りです。

・家賃や生活費を折半して支払える
・結婚生活の予行演習ができる
・家事を分担して担当できる
・家に人がいるという安心感がある

④結婚ではなくあくまで同棲だと強調する

男性の中には「同棲=結婚」といった感覚を持っていて「結婚はまだ早い=同棲はまだ早い」と考えている人がいます。同棲はあくまで恋人同士の共同生活で、結婚とは違うということを強調して伝えましょう。

また、同時に③の同棲のメリットも一緒に伝えると良いです。

同棲前に決めるべき7つのルール

ささいな揉めごとを減らすためにも、事前にルールを決めておくことは大事な準備の一つです。同棲を始める前に決めるべき7つのルールを紹介します。

①生活費は共有の財布で管理する
②家事は大まかに分担する
③定期的に2人で出かける日を作る
④帰りが遅くなる場合は必ず連絡する
⑤およその就寝時間・起床時間を決める
⑥友人を家に招く場合は事前に連絡する
⑦一人になれる時間を作る

同棲する際のルールに関する詳しい解説はこちら

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、チャットで希望を伝えたら専属スタッフが「カップル向け」のお部屋を探してくれます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

2人の時間が合わずに、なかなか不動産屋に行けない人にもおすすめです!

同棲におすすめの間取りの図

イエプラ

オススメ記事一覧

おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

不動産屋の物件情報をネットで全部見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき5つの理由

 

未公開物件とは?たった1つの正しい探し方

 

イエプラの口コミや評判!使った人の評価や感想は?

 

東京で評判の良い不動産屋はここ!

 

おとり物件とは?50の不動産屋を調査してわかった悪質な実態

 

4月は費用が抑えられて部屋探しにおすすめ!特徴や部屋探しの注意点を大公開!

 

「入居審査が通らないかも…」と不安な方におすすめの不動産屋3選

 

無職で賃貸契約はできるの?不動産屋が【現実】を教えます

 

学生マンションの評判は?デメリットやメリット・利用者の感想公開!

 

【一人暮らし】初めての部屋探しが成功する21のコツと30の注意点

 

家賃が1ヶ月無料!?フリーレントのメリットやデメリット!

 

不動産屋の営業時間は?遅くまで営業している不動産屋ランキング!

 

初期費用を分割払いする方法!現金の分割は可能?

 

二人暮らしの生活費の目安は?費用モデルでシミュレーション

 

同棲におすすめの間取り【カップル必見】

 

バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

             

イエプラメリット

follow us in feedly