独立洗面台

独立洗面台とは?メリットとデメリットは?どんな人に必要?

部屋探しの知恵

2017年5月24日投稿

イエプラ イエプラ

独立洗面台とは何か、独立洗面台のメリットとデメリット、どんな人に必要なのかなど、独立洗面台について解説します。ぜひお部屋探しの参考にしてみてください。

独立洗面台とは浴室の中ではなく独立して設置された洗面台のこと

独立洗面台とは、浴室の中ではなく独立して設置された洗面台のことです。コンセントや収納スペースが付いていて、身支度しやすいことが特徴です。

独立洗面台

http://rf-minato.com/property_overview/2766/

独立洗面台のメリット・デメリット

メリット

・コンセントがあるので、鏡を見ながらドライヤーがかけられる
・収納できるから、化粧品やスタイリング剤などを小物をすっきり片付けられる
・鏡が大きくて明るくて見やすい、湯気で曇らない
・朝の身支度がスムーズにできる

デメリット

・家賃が上がる(5,000円~10,000円くらい)
・洗面台周りの掃除が面倒臭い

独立洗面台ってそもそも必要?

必要か否かは、生活スタイルによって変わります。どんな人に必要か、いらないのかをご紹介します。

こんな人に独立洗面台は必要

・洗面台で身支度をすべて終わらせたい人
・友人が来たときに、キレイで新しい部屋だと思われたい人
・お風呂のとき以外に濡れたお風呂場に入りたくない人
・同棲カップルやルームシェアで住む人
・夜の仕事の人(外見に気を使う人)
・コンタクトの人(洗浄液などを置く場所が必要だから)

こんな人は独立洗面台はいらない

・朝シャワー派で洗顔や歯磨きなどをすべて浴室で済ませる人
・身だしなみを整えるときにあまり鏡を見ない人
・リビングでドライヤーやメイクをしたい人

ちなみに独立洗面台がないとこんな生活になります

・二人暮らしの場合、一人がお風呂に入っていると洗面台が使えない
・浴室の洗面台だと足が濡れる。床が冷たいので冬はつらい
・洗面周りの収納がないので、リビングやキッチンに置く場所が必要になる
・浴室の洗面台はカビが生えやすいため、こまめに掃除が必要

あなたは独立洗面台が必要でしたか?ご紹介した内容を踏まえて、お部屋探しの参考にしてみてください。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとしたスキマ時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せて、気になれば内見予約もしてくれます!

まとまった時間がなくても、休憩時間や寝る前のベッドなど、いつでもお部屋を紹介してくれて便利です!

不動産屋に行くのがめんどくさい方や営業マンと対面することが苦手な方にもおすすめです。

イエプラはこちらから

女性スタッフをご希望の方はこちら

イエプラ

イエプラ

オススメ記事一覧

6月に引っ越したい方必見!時期の特徴や部屋探しの注意点

 

未公開物件とは?たった1つの正しい探し方【非公開物件】

 

不動産屋に行く必要なし!チャット不動産屋「イエプラ」での部屋探しが超便利!

 

「入居審査が通らないかも…」と不安な方におすすめの不動産屋3選

 

初期費用を分割払いできる唯一の方法【賃貸】

 

おとり物件とは?50の不動産屋を調査してわかった悪質な実態

 

東京で評判の良い不動産屋さんはここ!

 

【一人暮らし】初めての部屋探しで注意したい20のポイント

 

不動産屋の物件情報をネットで全部見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

無職で賃貸契約はできるの?不動産屋が【現実】を教えます

 

東京のおすすめの不動産屋ランキング!【口コミで高評価】

 

【カップル必見】同棲におすすめの間取り

 

家賃目安の早見表【手取りの4分の1推奨】

 

フリーターで一人暮らしは現実的?手取り15万円以上推奨!

 

分譲賃貸とは?メリットデメリットを徹底解説!

 

バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

深夜0時まで
すぐ対応中!
家AGENT+

follow us in feedly