不動産屋の立ち合い

【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき5つの理由

部屋探しの知恵

2018年2月14日投稿

イエプラ イエプラ

土日ではなく平日に内見した方が良い理由を5つご紹介します。土日よりも平日の方がメリットがたくさんあるので、絶対に土日じゃないと難しい人以外は平日に内見すべきです!

①平日ならたくさんの部屋を内見できる

平日は営業マンが一組のお客様に使える時間が多いため、たくさんのお部屋を案内してくれます。

しかし、2月や3月の繁忙期の土日は、1~2部屋しか内件できないことも珍しくないです。次から次へとお客様が来店するので、営業マンのお客様一人当たりの対応できる時間が少なくなるからです。

また、平日なら、前の時間に予約している人の対応が長引いて、待ち時間が発生する可能性も低いです。

②当日に見たいお部屋が増えてもまとめて内見しやすい

平日なら内見したいお部屋の管理会社が営業していることが多いため、当日に内見の手配できる可能性が高いです。

一方、土日は管理会社が定休日のことが多いため、当日に内見手配ができない場合があります。

③お部屋周辺の普段の環境が把握できる

土日は平日に比べて人通りが増えます。土日に内見して人通りが多かったとしても、平日は少ない可能性があります。駅からお部屋の夜道の人通りなどを確認したい女性は、平日に内見すべきです。

④好条件の新着の部屋が見つかりやすい

管理会社は、土日に間に合うように平日に新着物件を公開する傾向にあります。

平日なら公開後すぐに確認して内見できますが、土日に内見を考えている人は、平日に内見している人に比べて、好条件のお部屋が当日に見つかる可能性が低いです。

⑤平日限定のキャンペーンで初期費用を抑えられる

キャンペーンを行っている不動産屋は少ないですが、平日に内見して契約すると「ギフト券進呈」といった内容の「平日限定キャンペーン」をやっていることがあります。

お部屋の初期費用は数十万・・・。

とても高いので、土日ではなく平日に内見して、少しでもお得に引っ越しましょう!

私たちが営業している、チャット不動産屋「イエプラ」でも、平日に内見してお部屋をご契約いただくとAmazonギフト券を5,000円分プレゼントさせていただくキャンペーンを行っています!

※初回来店が平日なら、仮に2回目のご来店が休日でもキャンペーンの対象となります。イエプラを利用した際に、チャットで【平日キャンペーン希望】とお送りください。

チャットでお部屋の希望を伝えていただければ、私たちがお部屋を探してご紹介させていただきます。

イエプラはこちらから
イエプラのメリット

イエプラ

オススメ記事一覧

部屋探しサイトおすすめランキングBEST5!【賃貸】

 

不動産屋の物件情報をネットで全部見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき5つの理由

 

未公開物件とは?たった1つの正しい探し方

 

イエプラの口コミや評判!使った人の評価や感想は?

 

東京で評判の良い不動産屋はここ!

 

おとり物件とは?50の不動産屋を調査してわかった悪質な実態

 

2月・3月に引っ越しするなら知っておくべき時期的な注意点【不動産屋が解説】

 

「入居審査が通らないかも…」と不安な方におすすめの不動産屋3選

 

無職で賃貸契約できる3つの方法と可能性を上げる6つのコツ

 

学生マンションの評判は?ユニライフやナジックの評判も解説!

 

【一人暮らし】初めての部屋探しが成功する21のコツと30の注意点

 

家賃が1ヶ月無料!?フリーレントのメリットやデメリット!

 

不動産屋の営業時間は?遅くまで営業している不動産屋ランキング!

 

初期費用を分割払いする方法!現金の分割は可能?

 

二人暮らしの生活費の目安は?費用モデルでシミュレーション

 

同棲におすすめの間取り【カップル必見】

 

バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly