広いダイニングの写真

2LDKのレイアウト!おすすめの使い方や家具配置も大公開!

部屋探しの知恵

2017年10月16日投稿

イエプラ イエプラ

2LDKのお部屋の上手な使い方を、LDKの使い方、LDK以外のお部屋の使い方などに分けて紹介します!オシャレなおすすめレイアウトも紹介!

LDK部分のおすすめレイアウト

LDKとは、リビング(Living)とダイニング(Dining)とキッチン(Kitchen)が同じ部屋にある間取りのことを言います。KやDKと呼ばれる間取りよりも広いので、カップルや家族連れに人気です。

LDK部分にフォーカスして、レイアウト例をまとめたので、お部屋づくりの際の参考にしてみてください。

リビングとダイニングをソファで仕切ってメリハリをつける

LDKの特徴は、リビングとダイニングキッチンが同じお部屋にまとまっている点です。リラックスできるリビングと、食事を取ったりするダイニングに分けてメリハリがある生活がしたい場合は、ソファで空間を区切ってしまうと良いです。

本棚などの収納家具で区切ってしまうと、物を取り出しにくくなります。

ソファの後ろにダイニングテーブルを置いた広いリビング

出典:http://www.stylics.com/ccollection/natural/

低い家具で統一して開放感を作る

本棚やダイニングテーブルを置かず、低いソファやローテーブルなどの背が低い家具だけを配置すれば、広々した開放感がある空間を演出できます。収納できる家具を置かない使い方なので、物が少ない人におすすめです。

「物は多いけど開放的な空間にしたい」という場合は、LDK部分以外のお部屋を物置き部屋にすると良いです。1部屋に収納しすれば、LDK部分を広く使えます。

低い家具を置いて開放感を出したリビング

出典:http://www.asahi-kasei.co.jp/rent/couple/index.html/

小さい家具で統一してLDKを広々と使う

小さい家具で統一すれば、家具を壁ではなくお部屋の中央に寄せても、広々とした開放的な空間になります。

二人暮らしでも持て余さないレイアウトのリビング

出典:http://mk57818.jugem.jp/?day=20110901

あえてソファを置かずにLDKを大きなDKとして使う

LDKの部分をリビングとダイニングキッチンに分けるのではなく、大きなダイニングキッチンをイメージしたレイアウトです。ソファを使わない人はわざわざ置く必要がありません。

レイアウトは「ソファはみんな置いている」といった固定概念を捨てることで、意外と満足できる空間が作れます。

ダイニング部分が広いお部屋

出典:http://www.aqura.co.jp/gallery/sw0090/detail/505/

LDK以外のお部屋の上手な使い方

和室を寝室にしたい人向けのお部屋の使い方

和室を寝室にしたいけど布団じゃなくてベッドで寝たい、という人は、四つ足のベッドではなく、足がなくて直接、床に置くタイプのフロアベッドにすると良いです。

四つ足のベッドは足に重さが集中してしまうので畳を傷つけてしまいますが、直接置くタイプのフロアベッドなら重さがベッド全体にかかるので、畳が傷みにくいです。

ベッドが置いてある和室

出典:http://stylish-room.com/japanese-style-bed/

趣味に没頭したい人向けのお部屋の使い方

2LDKのお部屋に一人暮らししている場合、1部屋まるごと趣味に使っても十分生活できます。二人暮らしの場合でも、共通の趣味があるなら一緒に楽しめるお部屋を作っても良いでしょう。

本棚しかないお部屋や、プロジェクターを設置したシアタールームなど、きっと二人の時間を楽しく有意義に過ごせます。

おもちゃで溢れている趣味部屋

出典:https://roomclip.jp/photo/gyT3

ホームシアターがあるお部屋

出典:http://www.epson.jp/products/dreamio/style/004.html

幼稚園までの子どもがいる場合の使い方

幼稚園くらいの小さい子どもがいる場合、子どもが遊ぶスペースは和室が理想です。

畳はフローリングよりもかなり柔らかく、子どもがこけてもケガをしてしまうリスクが減るので、洋室よりも和室のほうが適しています。和室がないお部屋の場合は、子ども用の柔らかいカーペットを敷いてあげましょう。

和室に子どもが遊ぶスペースを作った実例
和室の子ども部屋

出典:https://roomclip.jp/photo/70V6

洋室に子どもが遊ぶスペースを作った実例
カーペットを敷いた洋室の子ども部屋

出典:http://scrap-interior.com/articles/319981

リビングの端に子ども用スペースを作るレイアウト

子どもが遊ぶためのお部屋を作るのではなく、リビングに遊べるスペースを作るレイアウトで、親の寝室をひとつずつ作りたい人におすすめの使い方です。

リビングの隅にある子どもが遊べるスペース

出典:https://kagu-note.com/living-room-sofa-2019

おすすめのオシャレなレイアウト

大きなソファでコミュニケーションを楽しむ

LDKのリビング部分に、大型のソファを置くレイアウトです。隣に座っている人との境目がなく触れ合いやすいので、カップルや子どもがいる家族に人気です。

大きなソファを置いたお部屋

出典:http://www.interior-heart.com/seven-color/living/room27.html

シンプルな家具に観葉植物でアクセントをつける

特徴が少ないシンプルな家具でお部屋を作り、アクセントとして観葉植物を置いたレイアウトです。観葉植物が無いと少し寂しい印象ですが、植物のグリーンを足すことで暖かい印象のお部屋になります。

アクセントとして観葉植物を置いたお部屋

出典:http://www.stylics.com/service/coordinate/jirei/

キッチンカウンターとテーブルを兼ねるレイアウト

キッチンカウンターに直接椅子を置いて、料理をしている人と話しながら食事を楽しめるレイアウトです。テーブルを置かない分、リビングの部分をかなり広く使えるメリットがあります。

大きなソファやテレビを置くために広い空間が欲しいという人におすすめのレイアウトです。

キッチンカウンターに椅子を置いたレイアウト

出典:http://roomclip.jp/dir/brand/nagoya-mozaikutile/1841/256530

モノトーンで統一した大人っぽいレイアウト

白と黒だけで作ったお部屋です。モノトーンは大人っぽい雰囲気が出るため、男性に人気のレイアウトです。

賃貸のお部屋の壁紙は簡単には張り替えられないので、白や黒の壁ではないときは、白い布を貼ったり、黒い絵を飾ったりしてみましょう。

壁に画びょうを刺したりできない賃貸のお部屋でも、市販のカーテンレールを張り付けるといった工夫をすることで、絵や写真を飾れます。

モノトーンで大人っぽい雰囲気のお部屋

出典:https://matome.naver.jp/odai/2140819188200890601

レイアウトを考える際に知っておくべき5つのコツ

①移動しやすく機能性が高いレイアウトにすべき

室内の目的の場所に移動する際に、まっすぐたどり着けるレイアウトにしましょう。

家具の間を横向きにならないと通れなかったり、跨ぐ必要があるなどは、おしゃれであっても住みにくくなるので避けましょう。

椅子を引いても通れるか、家具が飛び出していて小指をぶつけないかなど、生活をイメージしながらレイアウトを考えましょう。

②背の高い家具は壁際に配置すると広く感じられる

背の高い家具を壁際に配置しないと、圧迫感を感じる狭い部屋になります。

ワンルームや1Kなどの一部屋の間取りなら、仕切りの代わりに設置して2部屋として使うレイアウトもあります。

③家具の占有率はお部屋の3分の1にする

家具の理想の占有率はお部屋の3分の1程度です。

どれだけおしゃれな家具を用いても、3分の1を超えると、ごちゃごちゃ印象になってしまいます。

④ならべて置く家具の奥行きは統一する

タンスを2つ並べて置く場合、奥行きが同じくらいにすべきです。

片方だけでっぱりがあると、足の小指をぶつける、掃除がしにくいなどのデメリットが増えます。

⑤部屋のテーマを決めて統一感を出す

機能性よりも、おしゃれなレイアウトを優先したいという方は、まずお部屋ごとにテーマを決めた方が良いです。

テーマが曖昧ならば、おしゃれな家具を集めても、おしゃれになるとは限りません。

また、テーマを決める際は、壁紙の色やフローリングの色をベースに考えるべきです。その部屋で実現可能ではないテーマにしても、中途半端でダサいお部屋になってしまいます。

必要最低限の広さのお部屋に住むべき

基本的にお部屋は広いほど家賃が高くなるので、必要最低限の大きさのお部屋に住むべきです。

どんな家具の置い方をするのかなどをよくシミュレーションしてから、お部屋を借りるようにしましょう。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、深夜0時まで、ちょっとした空き時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

イエプラの使い方や利用した人の感想をご紹介しますので、気になったら使ってみてください!

横にスライドすると続きをご覧いただけます。

00

A子さんがイエプラを使ってみた!

「私がイエプラを使った時の流れをご紹介します」
※灰色のボタンを押すと続きをご覧頂けます。

01

帰宅後、イエプラに登録!

友達に教えて貰った『イエプラ』。
お風呂上がりにポチポチっと登録完了!

02

早速お部屋情報を確認!

登録後1分でお部屋が紹介されました。
でも、実はもうちょっと希望条件があるので…

03

チャットで細かくワガママ!

ちょっと多すぎる?!と思ったけど、
とりあえずスタッフさんにチャットで相談。

04

ワガママどおり=理想のお部屋!

しばらくしたらお部屋が追加されました~。
と、ここでひとつ疑問が出てきたので…

05

治安、やっぱり気になる!

最寄り駅周辺の治安についても質問。
近くに交番があるお部屋、チェックしておこう。

06

明日詳細を確認しよう!

深夜0時まで相談できるけど、
今日は残業で疲れちゃったから就寝。

07

外でも手軽にチェック!

朝起きたらまたお部屋が追加されていました。
通勤中とお昼休憩中に確認!

08

見学の相談もかんたん!

交番が近いお部屋が気になるので、
チャットで連絡&日程決定!

09

お部屋の見学!

無事に見学完了。
スムーズでとってもラクラクでした!

とことんワガママに付き合ってくれます はじめての1人暮らしだったので「治安が良いエリア」という条件は絶対。ただ、東京も2~3回旅行で来ただけなので、全く土地勘がありませんでした。

そんな中、治安が良いエリアの相談から、オートロック2階以上徒歩圏内に交番がある……など、チャットでかなりワガママを言いましたが、最終的に、理想のお部屋にめぐり会うことが出来ました!

他のサイトでは見たことがないお部屋が多い 3月に同棲を始めることになり、希望するお部屋がなかなか見つからない中、駄目元でイエプラに登録。

料理をする為、2口コンロキッチンは4畳以上必須。また、独立洗面台に、浴室乾燥機追い炊き……やはり最初は見つかりませんでしたが、毎日新着物件や、非公開物件をご紹介して頂き、6日後に希望の物件が見つかりました! あきらめずに探して頂きありがとうございました!

鳥取からでも東京の部屋の内見予約ができた 急遽、鳥取から東京への単身赴任が決まり、1週間で住む場所を決めなければなりませんでした。チャット上で希望を伝えると、数分で10件以上の情報が届き、鳥取に居ながら見学する部屋を決めることが出来ました。

当日は、希望している部屋に行って中を見るだけで済み、希望通り1週間で引っ越せました。 また引っ越す際は、使わせて頂きます。ありがとうございました。

深夜0時まで丁寧に対応してくれました 私は仕事柄、撮影の時間が読めず、自分で部屋を探す時間を取ることが出来ませんでした。
イエプラは希望を伝え、撮影から戻ると部屋の情報が届いているので、自分で探す手間が省けて良かったです!

深夜0時まで詳しい方にチャットで相談出来るので、仕事が遅い方にも安心ですね。

お客様の声
24歳・高円寺
1K
7万円
お客様の声
27歳・長津田
2LDK
12万円
お客様の声
26歳・桜上水
1LDK
8万5千円
お客様の声
28歳・原宿
1DK
9万円

イエプラ

オススメ記事一覧

部屋探しサイトおすすめランキングBEST5!【賃貸】

 

不動産屋の物件情報をネットで全部見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき5つの理由

 

未公開物件とは?たった1つの正しい探し方

 

イエプラの口コミや評判!使った人の評価や感想は?

 

東京で評判の良い不動産屋はここ!

 

おとり物件とは?50の不動産屋を調査してわかった悪質な実態

 

2月・3月に引っ越しするなら知っておくべき時期的な注意点【不動産屋が解説】

 

「入居審査が通らないかも…」と不安な方におすすめの不動産屋3選

 

無職で賃貸契約できる3つの方法と可能性を上げる6つのコツ

 

学生マンションの評判は?ユニライフやナジックの評判も解説!

 

【一人暮らし】初めての部屋探しが成功する21のコツと30の注意点

 

家賃が1ヶ月無料!?フリーレントのメリットやデメリット!

 

不動産屋の営業時間は?遅くまで営業している不動産屋ランキング!

 

初期費用を分割払いする方法!現金の分割は可能?

 

二人暮らしの生活費の目安は?費用モデルでシミュレーション

 

同棲におすすめの間取り【カップル必見】

 

バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly