綺麗なお部屋の内装

2DKのレイアウト!おすすめの部屋の使い方や家具配置も大公開!

部屋探しの知恵

2017年10月15日投稿

イエプラ イエプラ

2DKのオシャレなレイアウトや、2DKの使い方や家具配置を、開放感が欲しい人、プライベートと仕事を分けたい人、幼稚園の子どもがいる人などのニーズ別で紹介します!和室やダイニングキッチンの上手な使い方も大公開!

2DKでの一人暮らしならレイアウトも自由自在!

一人暮らしなら、広々としたスペースを自分の好きなようにカスタムできるので、レイアウトや使い方の幅が広がります!

服が多い人は、一部屋をウォークインクローゼットのような収納部屋にする使い方もありますし、フィギュアを壁一面に並べて、趣味部屋として使う、仕事が集中できる書斎として使うなど、一人暮らし向けのワンルームや1Kに比べて、自由度が高いです。

レイアウトがうまい上級者は、部屋ごとで雰囲気を変えて自分ひとりのプライベートな時間を楽しんでいます。

ウォークインクローゼットのような使い方
ウォークインクローゼットのような使い方例

出典:https://suvaco.jp/doc/interior02-150807

趣味を全面に出した使い方
趣味を全面に出した使い方

出典:https://roomclip.jp/photo/hLlk

二人暮らしのレイアウトは大きく分けて2パターン

寝室1部屋+オールマイティな役割の部屋

1部屋を二人の寝室にして、もう一部屋は収納や仕事スペースなどのオールマイティな役割を果たすような使い方が、カップルに人気です。

寝室が一緒のレイアウト例

出典:https://www.roomco.jp/vr-rooms/heya-coordinate-2dk-receno.html

②それぞれにプライベート空間を作る

それぞれに自分の部屋にして、それぞれのプライベートを重視する使い方は、生活リズムが違うカップルに人気です。寝ているパートナーのことを起こしてしまうこともありません。

お部屋に開放感が欲しい人向けのレイアウト

2DKのお部屋は「リビングスペースが無いからちょっと狭い」と感じる人が多いです。お部屋が狭くて開放感が欲しいと感じたら、ダイニングキッチンとお部屋を繋げてしまいましょう。2DKというよりは、大きな1LDKのお部屋のような使い方です。

ダイニングキッチンとお部屋をつなげれば、大きなソファやテーブルを置いて大人数で集まって遊んだりできますし、大きなテレビやプロジェクターを置いて、自分だけのシアタールームが作れます。

ダイニングキッチンとお部屋の間にある扉は、臨機応変に開け閉めできるようにしておくと、急に人が泊まりに来たりして部屋数が必要になったとき便利です。

キッチンと居間をつなげた間取りの画像

出典:https://www.roomco.jp/vr-rooms/heya-coordinate-danchi.html

プライベートと仕事を分けたい人向けのレイアウト

在宅ワークの人や、自宅に仕事を持って帰ることが多い人は、集中できる仕事部屋を作ると良いです。

仕事をするだけのお部屋ですので、2部屋あるうちの狭いほうのお部屋を仕事部屋にして、広いほうは寝室やリビングとして使いましょう。

手が届く距離に資料や道具を置いて、仕事以外のことを考えなくていい環境を作れば、作業効率がかなり上がるはずです。

一人暮らしの場合
オシャレな作業スペース

出典:https://www.houzz.jp/photo/12546134

二人暮らしの場合
二人用のオシャレな作業スペース

出典:http://mansion-market.com/sapuri/interior_2ldk_layout/2/

幼稚園くらいの子どもがいる場合のレイアウト

幼稚園くらいの小さい子どもがいる場合、子どもが遊ぶスペースは和室が理想です。

畳はフローリングよりもかなり柔らかく、子どもが転んでもケガをしてしまうリスクが減るので、洋室よりも和室のほうが適しています。和室がないお部屋の場合は、子ども用の柔らかいカーペットを敷いてあげましょう。

和室に子どもが遊ぶスペースを作った実例
和室の子ども部屋

出典:https://roomclip.jp/photo/70V6

洋室に子どもが遊ぶスペースを作った実例
カーペットを敷いた洋室の子ども部屋

出典:http://scrap-interior.com/articles/319981

子どもが小学生になると2DKはちょっと狭い

小学校に入ると、勉強机が必要になったり荷物が増えたりするので、2DKの間取りでは少し狭いです。幼稚園を卒業するまでに、2LDKや3DKなどの、2DK以上の広さのお部屋に引っ越したほうが良いです。

和室の上手なレイアウト

2DKのお部屋は、和室がある場合が多いです。2DKは1980年代に流行した間取りで、当時は和室と洋室が両方あるタイプのお部屋が主流だったためです。和室の上手な使い方をまとめたので、お部屋づくりの参考にしてみてください。

リラックスできる休憩部屋にする

畳は、フローリングよりも床に寝そべったりしてリラックスしやすいので、物を置かないか、ローテーブルや座布団だけを置くと良いです。

座布団とテーブルがある和室

出典:https://folk-media.com/120183

畳が傷つかないように足が無いベッドを置いて寝室に

「和室を寝室にしたいけど布団じゃなくてベッドで寝たい」という人は、四つ足のベッドではなく、足がなくて直接床に置くタイプのフロアベッドにすると良いです。

四つ足のベッドは足に重さが集中してしまうので畳を傷つけてしまいますが、直接置くタイプのフロアベッドなら重さがベッド全体にかかるので、畳が傷みにくいです。

ベッドが置いてある和室

出典:http://stylish-room.com/japanese-style-bed/

和室が嫌いな人は家具やカーペットで畳を隠そう

和室が嫌いだけど、家賃や立地の問題で仕方なく和室がある物件に住むという人は、ソファやベッド、カーペットなどで畳を隠しましょう。

家具やカーペットで隠すのではなく、洋室そっくりにしたいという人には、ウッドカーペットというフローリングそっくりの敷物や、本物の木の板を畳の上に敷き詰める方法があります。

家具とカーペットで畳を隠した和室
カーペットとソファで畳を隠した和室

出典:https://folk-media.com/120183

ウッドカーペットを敷いている途中の和室
ウッドカーペットを敷いている途中の和室

出典:http://hitorikurashi.com/archives/593.html

ダイニングキッチンの上手なレイアウト

2DKのダイニングキッチンは6畳~8畳ほどで、家具をたくさん置いたりできるスペースはありませんが、レイアウト次第で快適なダイニングキッチンにできます。

ダイニングキッチンのレイアウトの実例をまとめたので、お部屋づくりをする際の参考にしてみてください。

家具を減らしてすっきりさせる

狭い間取りでもできるだけ広い空間を演出したい、という人に向いているレイアウトです。食器棚や家電をキッチンの中に収めることで、ダイニングに置く家具をテーブルと椅子だけにしています。

木のぬくもりを感じられるすっきりしたリビング

出典:https://www.universalhome.co.jp/iebana/makehouse/85.html

小さな家具で機能性を持たせる

狭くなっても良いから、ダイニングキッチンに機能性を持たせたいという人向けの使い方です。できるだけ小さい家具を敷き詰めるレイアウトですが、壁や家具同士の相性を考えないと、ただごちゃごちゃした印象になってしまいます。

狭い空間でもオシャレに使えるテーブルとラック

出典:http://juutakudesign.com/2012/12/post_430.html

狭い空間で趣味を楽しめるようにする

狭い空間ということは物をたくさん置けないという欠点がありますが、椅子に座ったまま手が届く範囲に家具を置きやすいという利点もあります。

本やCDコンポなど好きなものをダイニングに置けば、手軽に趣味を楽しめる空間にできます。

音楽と読書を楽しめるダイニングキッチン

出典:https://www.muji.net/store/list/

おしゃれなレイアウトの紹介と解説

お部屋を明るい色で統一して開放感を出す

壁や床、家具を明るい色で統一することで、お部屋に開放感が生まれます。2DKは、それぞれのお部屋が狭いことがあります。広々した空間にしたいという人はぜひ実践してみてください。

色を統一したお部屋

出典:https://journal.anabuki-style.com/wall-decorate

壁が暗い色なら絵や写真を飾れば開放感が出る

お部屋に開放感を出すためには、明るい色で統一することのほかに、絵や写真を飾ることも効果的です。

壁に画びょうを刺したりできない賃貸のお部屋でも、市販のカーテンレールを張り付けるといった工夫をすることで、絵や写真を飾れます。

絵を飾っているお部屋

出典:https://crasia.me/1592

木製の家具と間接照明で和室を洋風にする

普通、和室っぽいタンスなどを置くことが多いですが、あえて洋風の家具で統一しましょう。

そして、和室ならではの畳をカーペットで隠し、間接照明で影を作ることで、オシャレな洋風のお部屋にできます。

洋風なレイアウトの和室

出典:http://www.money-sense.club/apartments-5/

明るい色をたくさん使って楽しい子ども部屋を作る

子どもが楽しめそうなお部屋を作るには、赤や青など、ハッキリした色の家具や雑貨を揃えると良いです。絵を描くのが好きな子どもなら、小さめのホワイトボードを置いてあげると喜ばれます。

ポップな雰囲気の子ども部屋

出典:https://www.pinterest.jp/pin/68187381837278902/

レイアウトを考える際に知っておくべき5つのコツ

①移動しやすく機能性が高いレイアウトにすべき

室内の目的の場所に移動する際に、まっすぐたどり着けるレイアウトにしましょう。

家具の間を横向きにならないと通れなかったり、跨ぐ必要があるなどは、おしゃれであっても住みにくくなるので避けましょう。

椅子を引いても通れるか、家具が飛び出していて小指をぶつけないかなど、生活をイメージしながらレイアウトを考えましょう。

②背の高い家具は壁際に配置すると広く感じられる

背の高い家具を壁際に配置しないと、圧迫感を感じる狭い部屋になります。

ワンルームや1Kなどの一部屋の間取りなら、仕切りの代わりに設置して2部屋として使うレイアウトもあります。

③家具の占有率はお部屋の3分の1にする

家具の理想の占有率はお部屋の3分の1程度です。

どれだけおしゃれな家具を用いても、3分の1を超えると、ごちゃごちゃ印象になってしまいます。

④ならべて置く家具の奥行きは統一する

タンスを2つ並べて置く場合、奥行きが同じくらいにすべきです。

片方だけでっぱりがあると、足の小指をぶつける、掃除がしにくいなどのデメリットが増えます。

⑤部屋のテーマを決めて統一感を出す

機能性よりも、おしゃれなレイアウトを優先したいという方は、まずお部屋ごとにテーマを決めた方が良いです。

テーマが曖昧ならば、おしゃれな家具を集めても、おしゃれになるとは限りません。

また、テーマを決める際は、壁紙の色やフローリングの色をベースに考えるべきです。その部屋で実現可能ではないテーマにしても、中途半端でダサいお部屋になってしまいます。

必要最低限の広さのお部屋に住むべき

基本的にお部屋は広いほど家賃が高くなるので、必要最低限の大きさのお部屋に住むべきです。

どういうふうに家具を置くのかなどをよくシミュレーションしてから、お部屋を借りるようにしましょう。

個人的にわりと良かったお部屋探しサイト

趣味が2年に1回の引っ越しで、普通の人よりも部屋探し経験多めの私が、最近の引っ越しのときに使って、わりと便利と感じたイエプラをちょっと紹介しますー!

イエプラは、ネット上で営業している不動産屋みたいな感じです。他の不動産屋よりも物件数が多くて、SUUMOやHOMESには掲載されていない、いわゆる未公開物件っぽいお部屋もありました。

不動産屋に行くのがめんどくさい人や営業マンと対面することが苦手な人にも良いと思いますー!

イエプラのトップページ イエプラはこちらから今すぐ
探してくれる

女性スタッフをご希望の方はこちら

イエプラ

イエプラ

オススメ記事一覧

年明けに引っ越したいなら12月中に部屋を探しておくべき理由

 

部屋探しサイトおすすめランキングBEST5!【賃貸】

 

未公開物件とは?たった1つの正しい探し方

 

不動産屋の物件情報をネットで全部見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

イエプラの口コミや評判!使った人の評価や感想は?

 

おとり物件とは?50の不動産屋を調査してわかった悪質な実態

 

東京で評判の良い不動産屋はここ!

 

「入居審査が通らないかも…」と不安な方におすすめの不動産屋3選

 

家賃が1ヶ月無料!?フリーレントのメリットやデメリット!

 

二人暮らしの生活費の目安は?費用モデルでシミュレーション

 

不動産屋の営業時間は?遅くまで営業している不動産屋ランキング!

 

【一人暮らし】初めての部屋探しが成功する21のコツと30の注意点

 

同棲におすすめの間取り【カップル必見】

 

初期費用を分割払いする方法!現金の分割は可能?

 

無職で賃貸契約はできるの?不動産屋が【現実】を教えます

 

バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

深夜0時まで
すぐ対応中!
家AGENT+

follow us in feedly